教育ICT用語

Z会、1月から3月にかけて新中1対象のテストや講演会などを実施

教育・受験 学校・塾・予備校

小6公立中高一貫校受検コース 講演会
  • 小6公立中高一貫校受検コース 講演会
  • 新中1対象のテスト・講演会/中3冬期公開実力テスト
 Z会は1月から3月にかけて、新中1対象(現小6生)対象の講演会や説明会、テストなどを実施する。また、都内の公立中高一貫校を受検予定の小5生対象の講座や、中3生対象の冬期公開実力テストが行われる。

 新中1生対象の「小6公開実力テスト」は、1月31日(土)・2月1日(日)に開催。中学受験をしないで高校受験をする小学6年生が対象で、国語・算数の2教科となっている。2月から3月にかけては、講演会・説明会・入試説明会を開催。「中学からの正しい学習法」「算数から数学へ」「高校受験をする中学生をもつ親の心得」などを、首都圏の教室を会場に実施する。

 都内の公立中高一貫校を受検予定の小5生とその保護者には、「基礎講座」と「適性検査問題体験会」を開催。「基礎講座」は2月、「適性検査問題体験会」は3月を中心に実施される。

 1月12日(祝)に開催される中3生対象の冬期公開実力テストは、東京学芸大附属高校のプレテスト。教科は英・数・国・理・社(英語のリスニングあり)の5教科。持ち物は筆記用具のほか、最新の学校成績が必要。

 いずれのイベントも事前申込制(電話またはインターネット)で、参加費は無料。中3対象の学大附プレテストに関しては、実施教室への電話による申込みのみ、参加費用は有料で3,500円(本科生・Z会会員は3,000円)となっている。各イベントの詳細はZ会ホームページまで。
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら