教育ICT用語

【大学受験2016】夏からの巻き返し術直伝、6月東京・大阪に先着150名無料

教育・受験 受験

夏からの巻き返し術
  • 夏からの巻き返し術
  • 過去のセミナーのようす
  • 過去のセミナーのようす
  • 過去のセミナーのようす
  • 夏からの巻き返し術 イベントサイト
  • 進研ゼミ高校講座
 進研ゼミ高校講座は、6月14日に東京で、6月21日に大阪で部活引退後に受験勉強の巻き返しをはかる受験生向けイベント「夏からの巻き返し術」を開催する。参加は進研ゼミ会員に限らず無料で、先着150名まで。申込みはイベントキャンペーンサイトから行う。

 同イベントは、2014年も同様に開催され好評を博したというもの。受験を控える高校3年生が対象で、いままで部活や学校行事に打ち込み多忙であった受験生のための「巻き返し術」が学べる内容になっている。

 今年は4つのプログラムが設けられており、それぞれ「めざせ!第一志望校 入試本番までにやるべきこと」「今からできる!部活引退後 巻き返しのヒケツ」「得点に直結する! 英単語&熟語暗記のヒケツ」ら3つの講義と、進研ゼミOB・OGである先輩チューターに直接質問ができる「好きなだけ質問できる! 先輩チューター相談タイム」で構成される。

 「入試本番までにやるべきこと」では進研ゼミ講師が登壇し、参加当日から入試本番までに行うべきことを受験生にアドバイス。「部活引退後 巻き返しのヒケツ」では、実際に部活に打ち込んでいた先輩チューターによるトークライブが行われる予定。

 また、「得点に直結する! 英単語&熟語暗記のヒケツ」では、6月14日東京会場に「大学入試150パターンで解く英作文」(研究社)著者の米山達郎氏、6月21日大阪会場にライブ配信授業に定評のある英語講師 坂木俊信氏が登壇し、プロ講師の立場から受験生にアドバイスを行う。

 先輩チューター相談タイムでは、志望大の絞り方や苦手科目の勉強法など、自分の状況に近い進研ゼミOB・OGの先輩に直接相談タイムが設けられる。昨年は、先輩チューターとして東京会場では東大、一橋大、千葉大、お茶の水女子大、東工大、早稲田大生が参加し、大阪会場では京大、大阪大、名古屋大、九州大、関西大、同志社大、立命館大生が参加した。

 開催は東京、大阪の2会場で、東京は6月14日、大阪は6月21日の予定。時間は両会場とも午前10時から午後1時と、午後2時半から午後5時半の2回。各回とも内容は共通し、入退室は自由。各回先着150名の申込みを受け付けている。申込みはイベントサイトから進研ゼミ会員フォーム、または一般申込みフォームから6月7日までに申し込む。また、参加には保護者の同意が必要。

 当日参加ができない生徒には、イベント終了後にメールにて当日のようすがわかるダイジェスト動画が配信される予定。配信は6月下旬が予定され、希望者は事前に配信を申し込む必要がある。

◆夏からの巻き返し術
開催日程:それぞれ各2回 午前の部10:00~13:00/午後の部14:30~17:30
2015年6月14日(日)東京会場(TKPガーデンシティPREMIUM神保町)
2015年6月21日(日)大阪会場(中之島セントラルタワー17階)
対象:高校3年生
募集人数:午前の部、午後の部ともに先着150名
申込み締切り:2015年6月7日(日)
申込み方法:イベントサイトから進研ゼミ会員フォーム、または一般申込みフォームを利用し申し込む
持ち物:メモをとるための筆記用具、A4書類の入るバッグなど
※参加には必ず保護者の同意が必要

◆2014年開催のようす 1分ダイジェスト版
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)