教育ICT用語

【夏休み】「むし・虫・カブトムシ!展」開催、 横浜・金沢動物園

趣味・娯楽 その他

「むし・虫・カブトムシ!展」
  • 「むし・虫・カブトムシ!展」
  • カブトムシ巨大オブジェ
  • カブトムシ放し飼いゾーン
  • ヘラクレスオオカブト
 横浜市の金沢動物園では、昆虫に親しみ興味を持つための企画展「むし・虫・カブトムシ!展」を7月11日~8月30日に開催する。外国産のカブトムシ・クワガタムシや国内の身近な昆虫を見ることができるほか、園内の広場ではカブトムシなどの巨大オブジェも展示する。

 企画展では外国産のヘラクレスオオカブトなどをはじめとする外国産や国産のカブトムシやクワガタムシが展示されるほか、昆虫のオブジェや絵画、標本の展示もある。また実際にカブトムシを自由に触ることができる「カブトムシ放し飼いゾーン」もある。参加費用は無料。(入園料のみ必要)

 園ではこのほかにも、カブトムシをはじめとする夏の昆虫に親しむイベントを、夏休み期間中複数開催するとのこと。どれも子どもたちの夏休みの自由研究の参考になる楽しい内容となっているそうだ。

◆「むし・虫・カブトムシ!展」
日時:7月11日(土)~8月30日(日)
場所:横浜市立金沢動物園園内
入園料:大人500円、中人・高校生300円、小・中学生200円、小学生未満無料
(毎週土曜日高校生以下無料)
開園時間:9:30~16:30(入園は16:00まで)
※休園日は毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、8月10日(月)は臨時開園
《塩田純子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)