教育ICT用語

関西学院大「高校生英語エッセーコンテスト」9/11まで作品募集

教育・受験 その他

高校生英語エッセーコンテスト
  • 高校生英語エッセーコンテスト
  • 募集部門、応募資格
  • 募集締切、審査基準
 関西学院大学、読売新聞大阪本社、ジャパン・ニューズは、「第7回 高校生英語エッセーコンテスト~考えてみよう。世界のこと、日本のこと~」を開催。英語を母国語としない高校生を対象に、9月11日まで作品を募集する。

 このコンテストは、全学的にグローバル人材育成に力を注ぐ関西学院大学が、高校生に”世界を舞台に活躍するのに必要な「国際力」を身につけてもらいたい”という気持ちから実施。世界や身の回りに起きているさまざまなことについて、高校生が思う自由な考えを英語で表現した作品を募集する。

 募集部門は「一般部門」のほか、海外(英語圏)の小中高で1年以上の在学経験がある高校生対象の「海外経験部門」の2部門。作品のメインテーマは「考えてみよう。世界のこと、日本のこと」。一般部門は世界で起きていること、普段の生活での身近な出来事などについて、海外経験部門は海外の人へ伝えたい日本について、英文300~400Words程度のエッセーとしてまとめる。

 応募は個人のほか、学校単位での団体も可能。ホームページからダウンロードした専用応募用紙に必要事項を明記のうえ、読売新聞大阪本社広告局「高校生英語エッセーコンテスト」事務局まで送付する。締切は9月11日必着、入選発表は11月頃を予定。発表は読売新聞大阪本社版朝刊およびジャパン・ニューズ紙上にて行われるほか、入選者に直接通知される。

◆高校生英語エッセーコンテスト
応募期間:9月11日(金)必着
応募資格:原則、英語を母国語としない高校生
募集部門:「一般部門」と、海外(英語圏)の小中高で1年以上の在学経験がある高校生対象の「海外経験部門」
募集内容:メインテーマは「考えてみよう。世界のこと、日本のこと」。一般部門は世界で起きていること、普段の生活での身近な出来事などについて、海外経験部門は海外の人へ伝えたい日本について、英文300~400Words程度のエッセーとしてまとめる。
応募方法:ホームページからダウンロードした専用応募用紙(個人用または団体応募用)に必要事項を明記のうえ事務局まで送付。
【賞品】
「一般部門」
最優秀賞:1点/賞状、図書カード3万円分
優秀賞:3点程度/賞状、図書カード1万円分
努力賞:5点程度/賞状、図書カード5千円分
「海外経験部門」
最優秀賞:1点/賞状、図書カード3万円分
優秀賞:1点程度/賞状、図書カード1万円分
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top