教育ICT用語

パナソニック、講義室用4K対応定点ネットワークカメラ10月発売

教育ICT その他

本体色は白と黒の2モデル。4K映像に対応し従来品を上回る高精細な映像での撮影が行える(画像はプレスリリースより)
  • 本体色は白と黒の2モデル。4K映像に対応し従来品を上回る高精細な映像での撮影が行える(画像はプレスリリースより)
  • ワイド、20倍ズーム、30倍ズーム時の映像イメージ。本機1台で自在な撮影が可能となる(画像はプレスリリースより)
  • 本製品の接続例。PoE+に対応しているので電源工事や電源ケーブルが不要で設置が可能となる(画像はプレスリリースより)
 パナソニックは19日、4K映像の撮影が可能な回転台一体型の4Kインテグレーテッドカメラ「AW-UE70W/K」を10月から発売することを発表した。

 同社が展開するインテグレーテッドカメラシリーズは、放送・業務用で使われることを想定したネットワークカメラで、監視・セキュリティ用途を想定したネットワークカメラ「i-PRO」シリーズとは別ブランドとして展開されている。

 本製品は、放送局のニューススタジオや、ブライダルやホール、講義室などでの定点撮影に使われることを想定したネットワークカメラで、遠隔地からの操作や、IPネットワークを介した4K映像の伝送を可能。同社が展開するHDインテグレーテッドカメラシリーズの上位機種となる。

 4K(UHD:3,840x2,160)映像をHDMI/USB/LANで出力することができ、光学20倍ズームと高性能な超解像30倍ズーム(4Kモード時は22倍)、8倍までのデジタルエクステンダーズームを備えている。

 出力端子はHDMI、SDI、USB、LANの4種類となり、microSDカードへの記録にも対応する。電源供給はPoE+に対応しており、電源工事や電源ケーブルの配線が不要だ。

 価格は680,000円。

講義室・ニューススタジオ用4K対応定点ネットワークカメラが登場……パナソニック

《防犯システム取材班@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)