教育ICT用語

三鷹「星と宇宙の日」10/23・24…天体観望会やスタンプラリー

教育・受験 小学生

三鷹・星と宇宙の日2015
  • 三鷹・星と宇宙の日2015
  • イベント概要
 「三鷹・星と宇宙の日2015」が10月23日と24日、国立天文台三鷹などを会場に開催される。施設の公開や展示、講演会などを通して最先端の天文学に触れることができるほか、天体観望会やスタンプラリーなども楽しむことができる。

 会場は、国立天文台三鷹のほか、隣接する東京大学天文学教育研究センター、三鷹市星と森と絵本の家。メーンテーマは「アストロバイオロジー(宇宙における生命研究)への挑戦」。近年の太陽系外惑星観測の進展を受け、新たな研究分野として注目されているアストロバイオロジーについて紹介する。

 10月23日にプレ公開として午後2時から午後7時、一部施設の公開・展示、ミニ講演会、質問コーナー、天体観望会(雨天中止)などを開催。10月24日の本公開では、午前10時から午後7時まで、おもな観測・実験施設の公開や展示、研究紹介、スタンプラリーなどが行われる。入場無料。事前申込不要。

◆三鷹・星と宇宙の日2015
日時:10月23日(金)14:00~19:00、10月24日(土)10:00~19:00(いずれも入場は18:00まで)
会場:国立天文台三鷹、東京大学天文学教育研究センター、三鷹市星と森と絵本の家
入場料:無料
事前申込:不要
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top