教育ICT用語

eラーニングの総合フォーラム開催10/28-30…デジタル・ナレッジほか講演

教育ICT 先生

eラーニングアワード 2015 フォーラム
  • eラーニングアワード 2015 フォーラム
  • デジタル・ナレッジ
 1,000を超える企業・スクール・学校のeラーニングシステムを立ち上げているデジタル・ナレッジは、10月30日に開催されるeラーニングの総合フォーラム「eラーニングアワード 2015 フォーラム」において企画講演を行う。聴講は無料だが、事前申込みが必要。

 「eラーニングアワード 2015 フォーラム」は、eラーニングを取り巻く現状と未来について豊富な事例とともに紹介や発表、議論する総合フォーラム。開催日当日には、併催企画として「日本e-Learning大賞」も実施する。2014年11月に開催された同フォーラムには、3日間でのべ9,784名が参加。2015年の開催では、約80の講演や約30社の製品・サービスの展示ブースが設置される予定。

 デジタル・ナレッジは、同フォーラム内で企画講演「進化を遂げる“学習スタイル”20選~多様化・急速に進化する学習スタイルを支えるテクノロジーとは?事例とは?45分ミニセミナー~」を実施する。

 講演では、ポートフォリオやアクティブラーニング(適応学習)、反転学習、タブレット学習、アダプティブラーニング、映像学習などのそれぞれの学習スタイルの特徴や効果的な取り入れ方が紹介される予定。さらには、同社が今後重要と称する「学習履歴」の活用方法について、わかりやすい事例を交えて紹介が行われるという。

 対象者は、eラーニング導入を検討している者や、導入済みで今後の計画を検討している者。eラーニングの現在、および今後のトレンドを知りたい者の参加も受け付けている。講演参加者には、特典としてeラーニングや教育ICT用語約20を解説している「デジタル・ナレッジの学習スタイルブック」がプレゼントされる。

 参加費は無料だが、デジタル・ナレッジの申込みフォームで事前に参加を申し込む必要がある。企画講演の詳細はデジタル・ナレッジWebサイトで確認できるほか、フォーラム詳細やほかの講演内容は「eラーニングアワード 2015 フォーラム」Webサイトに記載されている。

◆デジタル・ナレッジ企画講演
「進化を遂げる“学習スタイル”20選~多様化・急速に進化する学習スタイルを支えるテクノロジーとは?事例とは?45分ミニセミナー~」
日程:10月30日(金)11:50~12:40
会場:ソラシティ カンファレンスセンター Sola City Hall
費用:無料・要事前申込み

◆eラーニングアワード 2015 フォーラム
日程:10月28日(水)、29日(木)、30日(金)
会場:ソラシティ カンファレンスセンター(東京都千代田区)
入場料:無料・要事前申込み※当日受付けは入場料として1,000円が必要
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック