教育ICT用語

トヨタエンジニアとマイコンホタルを作ろう…国立科学博物館12/13

教育イベント 小学生

「科学のびっくり箱!なぜなにレクチャー」12/13
  • 「科学のびっくり箱!なぜなにレクチャー」12/13
  • 国立科学博物館
 国立科学博物館は12月13日、科学体験・工作教室「科学のびっくり箱!なぜなにレクチャー」を開催する。当日はトヨタ技術会のエンジニアを講師に迎え、LEDが7色に点滅する「7色マイコンホタル」を作成する。対象は小学校4~6年生。参加費無料。応募多数の場合抽選。

 「科学のびっくり箱!なぜなにレクチャー」では、コンピューターを使って簡単なプログラミングをしながら、3色LEDを7色に点滅させる基本的原理を学び、「7色マイコンホタル」を作成する。完成品は持ち帰ることができる。

 対象は、小学校4 ・5・ 6 年生。参加費は無料。定員は午前、午後各20名。応募は国立科学博物館ホームページ内にあるイベントカレンダーの「12月13日」をクリックして申し込む。締切りは11月9日午前11時まで。応募多数の場合は抽選を行い、11月13日までに当選者にのみ連絡する。

◆「科学のびっくり箱!なぜなにレクチャー」
日時:12月13日(日)10:00 ~12:00 および13:00~15:00
会場:国立科学博物館・日本館2階講堂
対象:小学4 ~6年生
参加費:無料(ただし付き添いの保護者の入館料は必要)
定員:午前・午後各20名
応募:国立科学博物館Webサイトから。締切りは11月9日(月)11:00まで。応募多数の場合は抽選。
《塩田純子》

編集部おすすめの記事

特集

page top