教育ICT用語

【大学受験】高1-2生対象、センター試験解説授業を動画配信…駿台

教育・受験 高校生

2016年度大学入試センター試験解説授業動画配信
  • 2016年度大学入試センター試験解説授業動画配信
  • 駿台予備学校
 駿台予備学校は1月25日から、高校1、2年生を対象に2016年度大学入試センター試験の解説授業を動画配信する。1~2年後の入試本番に向け、重点科目について受験生が間違えやすい問題やポイントに焦点をあてる。視聴期間は4月28日まで。

 解説授業は、英語、数学IA、数学IIB、現代文の4科目。駿台予備学校の映像授業「オンデマンド・サテネット(個別視聴授業講座)講座」に出演する英語の斎藤資晴講師、数学の小林隆章講師、現代文の霜栄講師が授業を担当。2016年度大学入試センター試験の問題から、受験生が間違えやすい問題やポイントに焦点をあてて解説し、授業を動画配信する。

 対象は、1~2年後の入試本番に向けてスタートダッシュを目指す高校1年生と2年生。視聴期間は、1月25日から4月28日。

 解説授業動画は、駿台のインターネット会員システム「I-SUM Club(アイサム・クラブ)」の会員専用コンテンツであるため、視聴には会員登録が必要となる。登録料や視聴は無料。

◆2016年度大学入試センター試験解説授業動画配信
視聴期間:1月25日(日)~4月28日(木)
解説科目:英語、数学IA、数学IIB、現代文
対象:高校1・2年生
視聴料:無料(会員登録が必要)
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)