リセマム6周年

【中学受験2017】TOMAS、新小1-6保護者向け最新入試分析報告会2/28

教育イベント 小学生

2016年度 中学入試 最新入試分析報告会
  • 2016年度 中学入試 最新入試分析報告会
  • 実施概要
  • TOMAS
 TOMASは2月28日、新小学1年生~新小学6年生とその保護者を対象とした「2016年度 中学入試 最新入試分析報告会」を開催する。入場無料。来場者全員に、御三家や早慶附属中など、主要64校の教科別入試分析を収録した資料がプレゼントされる。

 TOMASの「最新入試分析報告会」では、最新の中学入試分析情報を紹介するほか、男女御三家中や早慶附属中など、難関中学に合格した親子による合格親子パネルディスカッションも行われる。合格直後の生の声に触れることができ、思わずもれる本音から合格のヒントが得られるかもしれないという。

 さらに、中学入試を研究する森上展安氏による講演も行われ、2017年度の受験者数や、特に倍率の上がりそうな学校、倍率が緩和しそうな学校など、2017年度以降の入試に役立つ情報を紹介する。

 TOMASの「最新入試分析報告会」は、2月28日午前10時から、ハイアットリージェンシー東京で行われる。対象は、中学受験を考えている新小学1年生~新小学6年生とその保護者。入場は無料だが、事前に申込みが必要。申込みはWebサイト、もしくは電話にて受け付けている。定員は1,000名となっており、先着順。

◆2016年度 中学入試 最新入試分析報告会
日時:2月28日(日)10:00~12:00(開場9:30)
会場:ハイアットリージェンシー東京(東京都新宿区西新宿)
対象:中学受験を考えている新小学1年生~新小学6年生とその保護者
定員:1,000名(先着順)
参加費:無料
申込み:Webサイト、もしくは電話で受付
※Webサイトからの申込みは開催の3日前まで。それ以降は、電話で受け付ける
《外岡紘代》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)