教育ICT用語

【大学受験2016】河合塾、国公立大2次試験出願状況・倍率を公開

教育・受験 高校生

東大 2016年度 国公立大出願状況
  • 東大 2016年度 国公立大出願状況
  • 京大 2016年度 国公立大出願状況
  • Kei-Net
 河合塾Kei-Netは1月27日、2016年度国公立大2次試験の出願状況をまとめて掲載した。出願状況は今後、2月8日まで土・日曜日を除き毎日更新される。

 1月17日に2016年大学入試センターが終了し、1月25日には国公立大学の2次試験の願書受付が始まった。今後、出願は2月3日に締め切られ、前期日程は2月25日から、後期日程は3月12日以降に試験が実施される。

 Kei-Netの1月27日午後8時現在の出願状況(出願倍率)によると、東京大学の前期日程計は募集人員2,960人に対し志願者数は1,179人で0.4倍。京都大学の前期日程計は募集人員2,738人に対し志願者は683人で0.2倍。京都大学のうち、現時点でもっとも倍率が高いのは医学部医学科で0.6倍。

 出願受付は始まったばかりであるため、掲載されているすべての大学の志願者数は今後、増えていくことが予想される。出願状況や倍率の更新は2月8日まで。
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top