教育ICT用語

【大学受験2016】慶應 理工学部、一部の受験票で試験会場に誤り

教育・受験 高校生

慶應義塾大学
  • 慶應義塾大学
  • 対象の受験番号と訂正内容
 慶應義塾大学は1月28日、理工学部一般入学試験の受験番号13751番から16935番のうち、学門1に志願した受験生に対して、間違った試験会場が記載されていたことを発表。正しい試験会場は「日吉キャンパス」で、訂正された受験票が追って再送される。

 慶應義塾大学によると、送付した理工学部一般入学試験受験票の一部で、試験会場に「三田キャンパス」と誤って印字されているが、正しい試験会場は「日吉キャンパス」だった。追って再送される正しい受験票には、現在手元にある受験票の取扱いについても記されている。新たな受験票が手元に届くまで保管することと。

 対象は、理工学部の受験番号13751番から16935番のうち、学門1に志願した受験生。慶應義塾大学のホームページに重要なお知らせとして、対象の受験番号、訂正内容などがお詫びとともに掲載されている。

 慶應義塾大学理工学部の学門1の試験日は2月12日(金)、1月28日時点で1,683人が出願しており、倍率は13.4倍となっている。
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top