教育ICT用語

【高校受験2016】東京都立高校、推薦入試の受検状況…倍率3.03倍

教育・受験 中学生

 東京都教育委員会は2月2日、平成28(2016)年度東京都立高校の推薦入試の合格発表結果をまとめて掲載した。全日制全体では、募集人数9,105人に対し、受検者数は27,581人、合格者数は9,105人。受検倍率は3.03倍で、前年度の3.11倍より0.08ポイントダウンした。

 全日制普通科は、募集人数6,306人に対し、応募人員(出願者数)20,952人、受検者数20,925人、合格者数6,306人。受検倍率は3.32倍で、前年度の3.35倍より0.03ポイント下がった。

 全日制専門学科は、募集人数2,067人に対し、応募人員(出願者数)4,708人、受検者数4,704人、合格者数2,067人。受検倍率は2.28倍で、前年度の2.44倍より0.16ポイント下がった。学科別では、「芸術科」5.02倍、「国際科」3.33倍などの倍率が高かった。

 都教委のホームページでは、学校や学科、コース別の出願者数や合格人数なども確認することができる。

 都立高校の推薦入試は、入学者選抜が1月26日と27日、合格発表が2月2日に実施された。一般入試(第一次募集・分割前期募集)は、入学願書受付日が2月4日と5日、学力検査が2月24日、合格発表が3月2日に行われる。
《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)