教育ICT用語

【中学受験2016】都立中高一貫、小石川ほか特別枠募集の入学手続状況発表

教育・受験 小学生

 東京都教育庁は、特別枠募集を行った都立中等教育学校および都立中学校入学者決定入学手続状況を公表した。特別枠募集を行った3校で計135人が受検。42人が合格し、42人全員が入学手続きを行った。

 都立中等教育学校の特別枠募集は、コンクール・大会などの実績や検定試験の結果、海外在住の経験などによる応募基準を定め、生徒募集を行うもの。都立中等教育学校では、小石川中等教育、白鴎高等学校附属、立川国際中等教育(海外帰国・在京外国人生徒枠募集として実施)の3校で実施している。

 小石川中等教育の特別枠募集は募集人員5人(男女問わず)のところ、男1人が受検。合格者は0人だった。これにより、一般枠募集の募集人数が確定し、男80人・女80人、計160人となった。

 白鴎高等学校附属の特別枠募集は募集人員16人(男女問わず)のところ、53人(男22人、女31人)が受検。男4人・女8人の計12人が合格し、全員が入学手続きを行った。これにより、一般枠募集の募集人数が確定し、男76人・女72人、計148人となった。

 立川国際中等教育の海外帰国・在京外国人生徒枠募集は募集人員30人(男女問わず)のところ、81人(男40人、女41人)が受検。男15人・女15人の計30人が合格し、全員が入学手続きを行った。一般枠募集では、男65人・女65人、計130人を募集する。

 今後、各校で一般枠募集の検査が2月3日午前9時より実施され、合格者発表が2月9日午前9時より行われる。一般枠募集での入学手続きは、2月9日午前9時より午後3時まで、2月10日午前9時より正午までとなっている。
《外岡紘代》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック