教育ICT用語

【中学受験2016】開成の実受験者数1,131人ほか首都圏の入試結果最新版

教育・受験 小学生

四谷大塚 入試情報センター
  • 四谷大塚 入試情報センター
  • 東京 男子校の出願者速報と入試結果(一部)
  • 東京 女子校の出願者速報と入試結果(一部)
 四谷大塚の入試情報センターは2月5日、出願者速報と入試結果の最新版を掲載。開成の入試は1,131人が受験、396人が合格し、合格最低点は310点満点中196点となっている。桜蔭は523人が受験し、そのうち266人が合格となった。

 2月1日に入試を実施した男子御三家をみると、開成(定員300人)は、出願者数1,211人、実受験者数1,131人、合格発表数396人、合格最低点は310点満点中196点だった。麻布(定員300人)は、出願者数908人、実受験者数894人、合格発表数390人、合格最低点は200満点中103点。武蔵(定員160人)は、出願者数608人、実受験者数590人、合格発表数183人、合格最低点は320点満点中185点だった。開成中の入試状況・結果によると、合格最低点は過去5年間でもっとも低かった。

 そのほか、駒場東邦(定員240人)は、出願者数606人、実受験者数559人、合格発表数は278人。栄光学園は(定員180人)は、出願者数636人、実受験者数611人、合格発表数は264人。聖光学院(第1回:定員175人)は、出願者数742人、実受験者数703人、合格発表数は241人となっている。

 2月1日に入試を実施した女子御三家をみると、桜蔭(定員240人)は、出願者数538人、実受験者数523人、合格発表数266人だった。女子学院(定員240人)は、出願者数695人、実受験者数673人、合格発表数270人。いずれの学校も合格最低点は非公表。雙葉(定員100人)は、出願者数356人、実受験者数および合格発表数はまだ公表されていない。

 フェリス女学院(定員180人)は、出願者数453人、実受験者数433人、合格発表数は200人となっている。

 四谷大塚入試センターでは出願者速報と入試結果のほか、学校別偏差値一覧、合不合判定テスト配布資料などを公開している。
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック