教育ICT用語

出店数は通常の10倍、としまえんで子どもたちだけのフリマ3/13

趣味・娯楽 小学生

MOTTAINAIキッズフリマ
  • MOTTAINAIキッズフリマ
  • MOTTAINAIキッズフリマ
  • 昔懐かしの遊び
 MOTTAINAIキャンペーン事務局は、ほけんの窓口グループほか14社協賛のもと、使わなくなったおもちゃや文房具を持ち込み、値段付けから販売、お金の管理までを子どもだけで行う「MOTTAINAIキッズフリマカーニバル」を3月13日にとしまえん(東京都練馬区)で開催する。

 MOTTAINAIキャンペーンは、2005年に環境分野で初のノーベル賞を受賞した、ケニアの故ワンガリ・マータイ氏が提唱しスタートしたもの。地球環境に負担をかけないライフスタイルを広め、持続可能な循環型社会の構築を目指す。

 この活動の一環として、2007年より開始されたのが「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」。子どもたちがモノ(資源)を大切にする心や、お金を大切にする心を学ぶ機会を持てるよう、累計250回以上開催されている。

 通常開催されている「MOTTAINAIキッズフリーマーケット」は20ブース程度の規模だが、3月13日の「MOTTAINAIキッズフリマカーニバル」では、約200ブースの出店を予定している。出店対象は小学3年~6年で、1ブース300円。買い物をできるのも子どもだけで、対象は小学生以下となる。

 出店希望の場合は電話かWebサイトにて申し込む。食べ物や飲み物、モデルガンは販売不可で、DVDやゲームなどはきちんと使えるか確認してから売るようにし、価格設定の上限は500円までとなっている(カードゲームは1枚300円まで)。当日はスタッフのレクチャーを受け、フリーマーケットを行う。

 ビニールシートや電卓、おつりなどの持ち物や、お金の取り扱いなどの注意事項はWebサイトに掲載されている。キッズフリマは子ども主体の企画となっているので、当日の準備や片付けもできるだけ子どもにさせてあげるよう、事務局は呼びかけている。

 なお、当日はキッズフリマ以外にもとしまえんの「エル・ドラド」などのキャラクターが大集合するほか、昔懐かしの遊びを体験できるイベントがそれいゆ広場で行われ、MOTTAINAIフリーマーケットも園内各所で開催される。

◆MOTTAINAIキッズフリマカーニバル
日時:3月13日(日)10:00~16:00
場所:としまえん それいゆ広場(東京都練馬区)※雨天時は屋内館で開催
入場料:イベント参加無料(別途としまえん入園料当日200円)
おもなイベント:
<MOTTAINAIキッズフリーマーケット>
時間:13:00~15:00
買い物対象:小学生以下
出店対象:小学3年~6年
出店費用:1ブース300円※出店者と付添い2名まではとしまえんの入園料無料
申込み:電話かWebサイトにて申し込む
<キャラクター大集合>
時間:11:30~、14:00~
<昔懐かしの遊び>
時間:10:00~16:00
<協賛企業ブース>
時間:10:00~16:00
《森井ゆか》

編集部おすすめの記事

特集

page top