教育ICT用語

杉並区で科学イベント2/28…工作、実験、サイエンスショー、アニメ上映など

教育イベント 小学生

杉並区
  • 杉並区
  • 体験ブース
  • ホールプログラム
 杉並区教育委員会は2月28日、「第1回すぎなみサイエンスフェスタ」をセシオン杉並で開催する。工作・実験をはじめとした25の体験ブースやサイエンスショーなどで、楽しく科学を学ぶことができる。参加無料。一部のプログラムでは事前申込みが必要。

 同イベントは杉並区で初めての科学の祭典。小中学生をはじめ、誰でも無料で参加することができる。会場には区内外の科学系団体・企業・学校などが集結しさまざまな体験ブースが出展するほか、サイエンスショーや「杉並子どもサイエンス・グランプリ」の表彰式、科学アニメの上映なども行われる。

 体験ブースは、「未来の科学者ゾーン」「暮らしに身近な科学ゾーン」「科学体験!作って遊ぼうゾーン」「気軽に体験ゾーン」「じっくり学ぼうゾーン」に分かれ、25団体が工作や実験、ゲーム、最新技術の実演や体験を実施。このうち「こすると回る不思議なプロペラを作ろう」「高回転電磁ゴマを作ろう」「マヨネーズを作ろう」の3ブースでは、事前申込みが必要となる。

 ホールでは、サイエンス演芸師の北沢善一氏による「善ちゃんの笑ってためになるサイエンスショー」、アニメ上映「ちきゅうをみつめて」を各2回 ずつ開催する。サイエンスショーの定員は先着順で各回578名。また、区内の小中学生による研究成果物の展示会「杉並子どもサイエンス・グランプリ」受賞者の表彰式も行われ、体験ブースにおいて受賞者のプレゼンテーションを聞くことができる。

 事前申し込みが必要な体験ブースの申込みは、往復はがきに希望のブース名などを記入のうえ、2月16日までに郵送。申込み多数の場合は抽選となる。

◆ 第1回すぎなみサイエンスフェスタ
日時:2月28日(日) 12:30~16:00(体験ブースは13:00~)
会場:セシオン杉並(杉並区梅里1‐22‐32)
対象:未就学児、小学生、中学生、高校生、一般、高齢者
参加費:無料
申込方法:下記の体験ブース参加申込みは、往復はがきにて2月16日までに郵送

「こすると回る不思議なプロペラを作ろう」
時間:13:10~14:25、14:40~15:55
対象:小学生以上(小学生未満は保護者同伴)
定員:各回30名
「高回転電磁ゴマを作ろう」
時間:13:10~14:25、14:40~15:55
対象:小学4年生以上
定員:各回8名
「マヨネーズを作ろう」
時間:13:15~14:15、14:45~15:45
対象:小学生以上2名1組(3年生以下は保護者と2名1組)
定員:各回8組16名
《荻田和子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)