教育ICT用語

【高校受験2016】大阪府公立高の特別入学者選抜最終倍率…大塚高体育科2.74倍

教育・受験 中学生

大阪府 公立高等学校入学者選抜 (参考:大阪府教育委員会 高等学校課学事グループ 平成28年2月16日発表資料)
  • 大阪府 公立高等学校入学者選抜 (参考:大阪府教育委員会 高等学校課学事グループ 平成28年2月16日発表資料)
  • 全日制の課程 専門学科を設置する高等学校 (参考:大阪府教育委員会 高等学校課学事グループ 平成28年2月16日発表資料)
  • 全日制の課程 総合学科(デュアル総合学科を含む)を設置する高等学校 (参考:大阪府教育委員会 高等学校課学事グループ 平成28年2月16日発表資料)
  • 全日制の課程 多部制単位制I部およびII部(クリエイティブスクール)ならびに昼夜間単位制を設置する高等学校 (参考:大阪府教育委員会 高等学校課学事グループ 平成28年2月16日発表資料)
 大阪府教育委員会は2月17日、午後4時に締め切った平成28年度大阪府公立高等学校特別入学者選抜の出願状況や志願者数、倍率を公表した。募集人員2,455人に対し、志願者数は3,516人で平均志願倍率は1.43倍。平成27年度午後4時時点と比較し、平均倍率は0.63ポイント減。

 平成28年度大阪府公立高等学校入学者選抜のうち、全日制課程専門学科は美術科、体育に関する学科、芸能文化科、演劇科、音楽科、総合造形科の合計募集人員1,000人に対し志願者は1,558人で、志願倍率は1.56倍。特別入学者選抜等実施校数は48校(府立36校)。

 全日制課程専門学科を設置する高等学校のうち、学校全体の志願倍率が高倍率となったのは府立大塚高等学校の体育科2.74倍、府立夕陽丘高等学校の音楽科1.85倍、市立桜宮高等学校の人間スポーツ科学科1.78倍など。デュアル総合学科を含む総合学科では、府立成城高等学校の総合学科(エンパワメントスクール)の2.18倍がもっとも志願倍率が高かった。

 特別入学者選抜は、2月22日に学力検査等を実施する。音楽科ではすでに2月14日に実技検査が行われており、音楽科以外は2月23日に実技検査を実施する。合格発表は3月1日。

 なお、大阪府公立高等学校特別入学選抜の全日制一般入試は、学力検査を3月10日、合格発表を3月18日に行う。
《佐藤亜希》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック