教育ICT用語

【中学受験2017】希学園、灘中志望の新小6保護者対象「何でも相談会」開催

教育・受験 保護者

希学園(関西)
  • 希学園(関西)
  • 「何でも相談会」担当講師
 希学園(関西)は、灘中学校を志望する新小学6年生の保護者を対象とした「何でも相談会」を開催する。日程は2月21日・3月20日・4月3日・4月17日で、実施教室は十三教室(大阪市淀川区)。参加費無料。

 2016年春の灘中学校入試において、合格者数45名・合格率65%を達成した中学受験塾「希学園」が、灘中学校を志望する新小学6年生男子の保護者を対象とした相談会を行う。内容は、困っていることや相談したいことなど、リクエストに何でも答えるというもの。

 例えば、灘中入試についての教育相談で現在の成績の資料を持参すると、合格の可能性ややるべきことを診断してもらえるほか、これまでに受験したテストを持参し、テストの問題・答案をもとに得点力アップへの答案分析をお願いすることなどができる。

 担当講師は、灘コース統括・算数責任者の松田景人氏と灘コース国語責任者・国語科主管の西川和人氏。時間は約30分間となる。参加費は無料で事前予約制。各実施日前日の午後6時30分までに電話で申し込む。なお、申込みは先着順となる。

 このほかにも希学園では、2016年度入試問題分析会など、各学年対象の灘中学校特化イベントが行われる。

◆新小6男子一般生保護者対象「何でも相談会」
日程:2月21日(日)・3月20日(日)・4月3日(日)・4月17日(日)
実施教室:十三教室(大阪市淀川区)
時間:10:30~11:00/11:10~11:40
担当講師:松田景人氏・西川和人氏
参加費:無料
申込み:各実施日前日の18:30までに電話で申し込む※先着順
《森井ゆか》

編集部おすすめの記事

特集

page top