教育ICT用語

現役東大リケジョとランチ&交流会「数学の魅力5」3/13

教育イベント 高校生

「数学の魅力5」
  • 「数学の魅力5」
  • ランチ交流会概要
  • 講演会プログラム
 東京大学は、女子中高生対象のイベント「数学の魅力5」を、3月13日に開催する。当日は、数学科の現役女子学生や女性教員と直接話ができるランチ交流会と、数学の面白さなどを紹介する講演会を実施する。講演会のみの参加も可能。要事前申込み。参加無料。

 「数学の魅力」は、東京大学理学部数理学科が毎年3月に行っている、女子中高生のためのイベント。講演会の前に行われるランチ交流会では、ランチを食べながら数学科の現役女子学生や女性教員から学生生活のことや研究者の仕事などについて、リアルな声を聞くことができる。昼食は各自持参すること。

 講演会では、東京大学大学院数理科学研究科准教授の佐々田槙子氏による「楽しもう!人生も、数学も~研究生活は魅力がいっぱい~」や、三菱UFJファイナンシャルグループ勤務・東京大学大学院数理科学研究科客員教授の長山いづみ氏による「銀行における確率論の応用~安心して下さい、ちゃんと世の役に立っていますよ~ 」など、数学の面白さをはじめ、実社会・他分野へのさまざまな応用についてや、女性数学者の活躍などを紹介する講演が実施される。学生との交流の時間や質疑応答の時間も設けられる。

 ランチ交流会の参加は学生本人に限られるが、講演会は保護者や教員も参加できる。ランチ交流会・講演会とも、参加には事前の申込みが必要。東京大学男女共同参画室のWebサイト内にあるWebフォームにて申し込む。ランチ交流会の定員は30名で、定員になり次第受付を締め切る。講演会は参加者多数の場合、申込み先着順に会場の収容人数約200名までを優先して会場に入場。講演会場に入れなかった場合には、別室にてモニター中継の視聴ができる。ランチ交流会・講演会ともに参加無料。

◆「数学の魅力5」
日程:3月13日(日)
時間:ランチ交流会11:30~12:30/講演会13:00~17:30
会場:東京大学駒場キャンパス・数理科学研究科棟
参加費:ランチ交流会・講演会ともに無料
定員:ランチ交流会・30名/講演会会場定員・約200名
申込方法:必要事項を入力しWebにて申し込む。ランチ交流会は定員になり次第受け付けを締め切る。講演会は参加者多数で会場の定員を超えた場合、別室にてモニター中継視聴が可能。講演会の途中入退場可
※講演会のみの参加も可能
※ランチ交流会の昼食は各自持参すること
《塩田純子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)