リセマム6周年

全国約700校のデジタルパンフをパソコン・スマホで閲覧

教育ICT 高校生

キャリタス進学
  • キャリタス進学
  • デジタルパンフ検索画面(一部)
 DISCOが運営する高校生のための総合進学情報サイト「キャリタス進学」は、デジタルパンフの掲載を開始した。パソコンやスマートフォンで全国約700校、1,000冊以上の学校案内を見ることができる。利用料金は無料で、会員登録も不要。

 「キャリタス進学」は、学校案内をより手軽に見たいという高校生のニーズを満たすため、新たに「デジタルパンフ」の掲載を開始した。学校案内やオープンキャンパスの告知物、募集要項などがデジタル化され、パソコンやスマートフォンから閲覧できる。掲載校は日本最大級の全国約700校で、3月2日時点で掲載されているデジタルパンフは1,144冊。学校名やパンフレットの種類、都道府県、学校区分、学問・分野などから検索することができる。ユーザーは各学校のホームページを訪れる必要がなく、より簡単に学校案内を見ることができる。閲覧は無料で、会員登録も不要。

 DISCOは2016年中に日本国内すべての大学・短大、主要専門学校の学校案内を「キャリタス進学」に掲載することを目標としており、今後は、スマホアプリにも対応し、オフラインでも学校案内を閲覧できるようにする予定だという。

 「キャリタス進学」は、高校生に自らのキャリアを意識した進路選びをしてほしいという思いのもと、進路選びに役立つコンテンツサービスを提供している。また、「キャリタス進学」を運営しているDISCOはLINE公式アカウント「LINE進学」を開設しており、「キャリタス進学」と連携し272万人(2016年2月末時点の友だち数)のユーザーに対して、進学情報を提供している。
《外岡紘代》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)