教育ICT用語

【春休み2016】卒業・学生旅行シーズン、旅行代理店のお得プランまとめ

趣味・娯楽 大学生

日本旅行(2015年~2016年学生旅行・卒業旅行特集)
  • 日本旅行(2015年~2016年学生旅行・卒業旅行特集)
  • H.I.S.(H.I.S.で行く!学生旅行(卒業旅行))
  • JTB(学生旅行・卒業旅行はガクタビ!オプショナル)
  • 近畿日本ツーリスト(卒業旅行・学生旅行特集)
 この春休み、学生時代の思い出に「卒業旅行」「学生旅行」を計画している学生も多いはず。各旅行代理店では、海外、国内ツアーで個性的なプランや格安プランを提供し、学生時代ならではの思い出作りを後押しする。

 日本旅行は、Webサイトで「学生旅行・卒業旅行」のページを設け、お勧めプランを紹介。学生旅行の人気旅先ランキングによると、海外では1位がヨーロッパ、2位がアジア、3位がハワイなどビーチのある国や地域になっている。国内の1位は関西、2位は東京、3位は九州。学生限定料金のツアーなどがあり、お得に旅行が楽しめる。予算は11~25万円が多く、中には40万以上の予算の人も。2~6人ほどのグループでの参加が多く、サークル仲間で7人以上の大所帯で行く場合もあるという。

 H.I.S.は、Webサイトで目的や好みに合わせて旅の形が検索できる。「海外ツアー」「海外航空券+ホテル」「海外航空券」「国内ツアー」「国内ホテル」にわけ、出発地、目的地の条件を入れると希望の旅を選んでくれる。3月31日までに出発する学生旅行に100個の項目から選べる割引プラン「100個割」を実施中。そのほか、Web限定のお得なツアーや秘境旅行、ボランティアツアーなど、こだわりの旅も用意している。

 JTBは、学生時代だからこそできる体験型・参加型のオプショナルツアーを企画。海外旅行先でのツアーで、日本または現地で申し込む。「イギリスBBC ブロードキャスティング・ハウス 見学ツアー」「アメリカ国際連合ウォーキングツアー英語によるツアー」「オーストラリア世界自然遺産・土ボタルツアー」など、日本円で1万円以内のツアーも多く、思い出作りに一役買いそうだ。

 近畿日本ツーリストは、学生旅行に人気のハワイでの過ごし方としてコンドミニアムの利用をお勧めしている。現地に住む人の気分が楽しめ、調理道具や食器がついているので、自炊して食事代を抑えられるという。ツアー内容の詳細は各旅行代理店のサイトで確認できる。
《田中志実》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック