教育ICT用語

【中学受験2017】第1回小6統一合判、3/23から申込受付開始

教育・受験 小学生

個人成績表
  • 個人成績表
  • 志望校診断シート
  • 正答率チェックシート
  • 時間割
  • 首都圏模試センター
 首都圏模試センターは「第1回小6統一合判」を、4月17日に首都圏の19校の中学校で実施する。受験科目は2科目か4科目のいずれかを選択。試験時間中は保護者対象の学校説明会も開催する。申込みは3月23日から受け付ける。

 「小6統一合判」は、中学受験を目指す小学6年生を対象に年6回行われる模擬試験で、毎年9月以降の試験は1万2,000~1万4,000人が受験する。上位から中堅レベルまでの生徒が一堂に会するので、偏りがなく信頼性の高いデータが得られるという。

 テストの後に返却される「個人成績表」には、科目ごとに全受験生の中の順位や男女別の順位のほか、自分の偏差値の推移が表示される。また、最大8校の合格可能性を判定し、各校の志望者における自分の位置(順位)がわかる「志望校診断シート」や、「正答率チェックシート」もついている。

 試験時間中には保護者対象の学校説明会や、父母会が会場の各中学で開催される。父母会の第1回主要テーマは「2016年入試から探る来春入試突破のヒント わが子にとって良い私学とは?」を予定している。会場によっては父母会を行わない会場もある。

 「第1回小6統一合判」の会場は、首都圏の19校の中学校から申し込み時に選択する。申込受付は3月23日から、ハガキ、インターネット、センター窓口、塾からの申込みで受け付ける。個人での申込みの受付締切りは、ハガキが4月9日必着、インターネットが4月12日、模試センター窓口が4月15日。申込方法の詳細は、首都圏模試センターのWebサイトで確認できる。受験料は5,184円(税込)。

◆第1回 小6統一合判
日時:4月17日(日)
時間:午前の部8:50~10:50(2科目)8:50~12:15(4科目)/午後の部13:05~15:05(2科目)13:05~16:30(4科目)
※会場によっては午後の部を実施しない
会場:首都圏19校の中学校
対象:小学6年生
受験料:5,184円(税込)
受験科目:(2科目)国語・算数(4科目)国語・算数・社会・理科
※会場によっては上ばきが必要
申込締切り:ハガキ4月9日(土)必着/インターネット4月12日(火)/センター窓口4月15日(金)
《塩田純子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)