教育ICT用語

【中学受験2017】開成・桜蔭など14校対象、日能研の難関校入試分析会

教育イベント 保護者

日能研「2016年難関校入試問題分析会」
  • 日能研「2016年難関校入試問題分析会」
  • 分析会の対象難関校
  • 分析会の対象難関校
  • 参加申込み手順
 日能研は4月18日より、小学6年生の保護者を対象とした「2016年難関校入試問題分析会」を開催する。開成中や麻布中、桜蔭中をはじめとする難関中学14校について、実際に出題された入試問題や具体的な準備の説明などが行われる。事前申込制。

 2016年の分析会で対象となるのは、男子校では開成中、麻布中、武蔵中、駒場東邦中、慶應義塾普通部、早稲田中、筑波大学附属駒場中、栄光学園中、聖光学院中の9校。女子校では桜蔭中、女子学院中、雙葉中、フェリス女学院中の4校。共学校では早稲田実業学校中。

 これらの学校は難関校というだけでなく、入試問題自体にその学校独自の特徴があり、具体的かつ実践的な準備が必要だという。分析会では、実際に出題された入試問題を中心にして、各校が持つ「建学の理念」「アドミッションポリシー」について分析し、具体的な準備について説明する。

 分析会の日時や会場は対象学校によって異なり、日能研Webサイトにて確認できる。参加を希望する場合、日能研生は「MY NICHINOKEN」から、一般は日能研Webサイトから申し込む。申込み時に表示される参加券を印刷し、当日持参する。各会場とも、満席になり次第応募受付を締め切る。

◆2016年難関校入試問題分析会
対象:小学6年生の保護者
申込締切:満席になり次第締切り
申込方法:日能研生は「MY NICHINOKEN」から、一般は日能研Webサイトから申し込む。申込み時に表示される参加券を印刷し、当日持参する
【スケジュール】※()内は会場
・男子校
開成中(西日暮里校):4月19日(火)10:00~12:00・13:00~15:00
麻布中(目黒校):4月22日(金)10:00~12:00・13:00~15:00
武蔵中(練馬校):4月19日(火)10:00~12:00・13:00~15:00
駒場東邦中(二子玉川校):4月25日(月)10:00~12:00・13:00~15:00
慶應義塾普通部(日吉校):4月20日(水)10:00~12:00・13:00~15:00
早稲田中(池袋校):4月21日(木)10:00~12:00・13:00~15:00
筑波大学附属駒場中(渋谷校):4月27日(水)10:00~12:00
栄光学園中(大船校):4月26日(火)10:00~12:00・13:00~15:00
聖光学院中(上大岡校):4月28日(木)10:00~12:00・13:00~15:00
・女子校
桜蔭中(お茶の水校):4月19日(火)10:00~12:00・13:00~15:00
女子学院中(巣鴨校):4月22日(金)10:00~12:00・13:00~15:00
雙葉中(高田馬場校):4月25日(月)10:00~12:00・13:00~15:00
フェリス女学院中(横浜校):4月18日(月)10:00~12:00・13:00~15:00
・共学校
早稲田実業学校中(国分寺校):4月18日(月)10:00~12:00・13:00~15:00
《黄金崎綾乃》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック