NOVA、0歳から対象の「英語漬け」こども英会話スクール開校

教育・受験 未就学児

新スタイルのこども英会話「NOVAバイリンガルスクール」
  • 新スタイルのこども英会話「NOVAバイリンガルスクール」
  • 新スタイルのこども英会話「NOVAバイリンガルスクール」
  • ライフスタイルに合わせた4つのコースと年齢に応じたカリキュラムを用意
 NOVAは10月24日、新スタイルのこども英会話「NOVAバイリンガルスクール」の第1校を滋賀県栗東市に開校した。算数・図画工作・音楽などをすべて英語で学ぶスクールで、0歳から12歳が対象。これからの国際社会で活躍できる「バイリンガルKIDS」を育成する。

 「NOVAバイリンガルスクール」は、とにかく「英語漬け」で過ごすことが特徴。算数や図画工作、音楽などを英語で学ぶことで、コミュニケーション力はもちろん、創造力や協調性を育む。講師は全員ネイティヴの外国人のため、本物の発音で「英語耳」を育てることができる。

 第1校の栗東駅前校では、生後6か月から12歳が対象。年齢に応じたカリキュラムが用意されており、生後6か月から2歳までの「ベイビークラス」、2歳から3歳半までの「プリキンダークラス」、3歳半から6歳までの「キンダークラス」、6歳から12歳までの「エレメンタリークラス」がある。

 平日は朝9時から最大10時間の受け入れが可能で、「午前コース」「午後コース」「Wコース(午前+午後)」「セレクトコース」とライフスタイルに合わせたコースを提供。「プリキンダークラス」「キンダークラス」は4コースのいずれか、「ベイビークラス」は午前コースか午後コース、「エレメンタリークラス」は午後コースかセレクトコースから選ぶことができる。この4つのコースと年齢に応じたカリキュラムで、スクールライフをサポートする。

 費用は「プリキンダークラス」と「キンダークラス」の場合、3時間週1回のカリキュラムで月額29,250円(税別)から。「ベイビークラス」は40分週1回で月額7,800円(税別)から、「エレメンタリークラス」は2時間週1回で19,500円(税別)からとなっている。

 NOVAでは今回のオープンを皮切りに、これまで培った「こども英会話」のノウハウを活かし、今後も英語学習プラットフォームの提供を目指していく考え。「NOVAバイリンガルスクール」については、全国展開を視野に入れているという。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)