成長に合わせて昇降、アクティブラーニング向けデスク「stafit」

教育・受験 中学生

立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」
  • 立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」
  • 立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」
  • 立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」発表 コンセプトは「fit your learning posture」。学習時の姿勢に合わせて位置を調整できる
  • 立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」 天板下には棚付
  • 立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」 天板の縁は、腕を掛けても痛くないよう、なめらかな形状のソフトエッジ
  • 立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」 さまざまな足元の姿勢に対応できるよう、広いスペースを確保したデザインの脚部。キャスター付きのため移動もスムーズだ
 岡村製作所は、アクティブラーニングに対応する昇降型の立ち姿勢サポートデスク「stafit(スタフィット)」を2017年1月に発売する。ガス式昇降タイプは75,000円、ラチェット式昇降タイプは60,000円(いずれも本体価格)予定。

 「stafit」は、講議や調べ学習、グループで話し合う、発表するなど、さまざまな学習スタイルに対応できるようにデスクの高さを800mmから1,100mmまで昇降できるデスク。学習時の姿勢に合わせて高さや位置をスムーズに調節できるため、成長期の子どもたちの体格差にも対応しやすい。

 脚部には広いスペースを確保し、天板の縁には腕を掛けても痛くないよう、なめらかな形状のソフトエッジを採用。キャスター付のため移動もスムーズで、天板下の棚に教科書やノートなどの教具を入れたまま動かせる。岡村製作所は、今後、stafitで「中等・高等教育市場におけるアクティブラーニングをサポートする」としている。

 販売予定は2017年1月を予定。発売に先駆け、11月9日から開催される「オカムラグランドフェア 2016」で発表、展示を行う。天板カラーは5色、支柱やベースは3色から選択できる。そのほか、タブレットペントレーやカバン用のフック、書類が入るボックス、stafitとセットで利用できるハイスツール「PINO(ピーノ)」の販売も予定している。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)