蓮・陽葵が1位、たまひよ2016名前ランキング

生活・健康 未就学児

 ベネッセコーポレーションは12月1日、2016年生まれの赤ちゃん1万8,029人の名前調査「たまひよ2016名前ランキング」を発表した。男の子は「蓮」、女の子は「陽葵」がトップ。名前の読みでは男の子は「はると」、女の子は「はな」が1位となった。

 たまひよ2016名前ランキングは、1月~10月に生まれた赤ちゃん1万8,029人(男の子9,192人、女の子8,837人)を対象に、名前や名前の読み方、漢字などについての調査を実施。赤ちゃんの名前に関する調査は、2005年より毎年実施している。

 男の子の名前は、前年3位の「蓮」(おもな読み:レン)が6年ぶりに1位となった。ついで、2位「大翔」(ヒロト)、3位「陽翔」(ハルト)、4位「湊」(ミナト)、5位「悠真」(ユウマ)。トップ10内に「陽翔」「悠人」とおもな読みが同じ名前がランクイン。男の子の名前は、おもな読みが2音、3音の名前の人気が定着しており、トップ10内に4音以上の名前はランクインしなかった。

 女の子の名前は、前年5位の「陽葵」(おもな読み:ヒマリ)が初めて1位となった。2位「陽菜」(ヒナ)、3位「結愛」(ユア)、4位「咲良」(サクラ)、5位「さくら」が続いた。トップ10内に、「咲良」と「さくら」、「凛」と「凜」といった、おもな読みが同じ名前が2つランクイン。読みに対して漢字が多様化している傾向がみられた。

 読み方は、男の子では8年連続で「ハルト」、女の子では初めて「ハナ」がトップとなった。同じ読み方の名前でも漢字の組合せは以前にも増して多様化しており、個性を表現する傾向が強くなっているという。

◆たまひよ2016名前ランキング
※()はおもな読み
【男の子】
1位「蓮」(レン)
2位「大翔」(ヒロト)
3位「陽翔」(ハルト)
4位「湊」(ミナト)
5位「悠真」(ユウマ)
6位「樹」(イツキ)
7位「悠人」(ハルト)
8位「奏太」(ソウタ)
8位「陽太」(ヒナタ)
10位「悠」(ハル)

【女の子】
1位「陽葵」(ヒマリ)
2位「陽菜」(ヒナ)
3位「結愛」(ユア)
4位「咲良」(サクラ)
5位「さくら」
6位「結菜」(ユイナ)
7位「凛」(リン)
8位「葵」(アオイ)
9位「結衣」(ユイ)
9位「凜」(リン)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)