【中学受験2017】県立千葉・東葛飾、入学志願者数・倍率を発表…一次検査は12/10

教育・受験 小学生

千葉県教育委員会
  • 千葉県教育委員会
  • 一次検査時間割
 千葉県教育委員会は12月2日、平成29年度(2017年度)県立中学校の入学志願者数を発表した。募集定員80名に対し、千葉中学校は770名、東葛飾中学校は956名が出願した。一次検査は12月10日に行われる。

 千葉県県立中学校は、11月25日に入学願書の受付を締め切った。千葉中学校は募集定員80名(男女同数を基本とする)のところ、男子415名、女子355名、合計770名が出願。出願倍率は9.6倍となった。

 東葛飾中学校は募集定員80名(男女同数を基本とする)のところ、男子493名、女子463名、合計956名が志願。出願倍率は12.0倍となった。

 今後は、一次検査が12月10日に行われ、一次検査の結果発表は12月22日に実施する。二次検査を平成29年1月28日に実施し、2月3日に合格発表を行う。発表方法は、各中学校の校内の掲示板に掲示するほか、各中学校のWebサイトに掲載し、さらに志願者宛てに結果を送付する。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)