Z会の無料スマホ学習アプリ「Zestia」中高生向け5教科に対応

教育ICT 中学生

 Z会は、中高生向けにスマートフォンの学習アプリ「Zestia」(ゼスティア)を2017年1月13日より無料で提供開始する。5教科の必要な単元だけ学習できる要点映像や一問一答形式のチェックテストなどを多数掲載しており、「スキマ時間」に勉強できるという。

 「Zestia」は、iOS端末とアンドロイド端末の両方に対応した学習アプリ。スマートフォンがあれば、通学中や夜寝る前などいつでもどこでも学習できる。毎日朝・昼・夜の時間帯に、5教科の勉強をサポートする番組を配信予定。目的に合わせて中学生・高校生のどちらかのチャンネルを選んでおくと、「ホーム」画面に今おすすめの番組が表示される。また、「アーカイブ」から自分に合った番組を探すこともできるという。

 不定期に行われるライブ配信の番組では、コメント投稿が可能。「志望校が同じ」といった、気になる人をフォローする機能があり、友達と一緒に勉強する感覚で「Zestia」を利用できる。このほか、学習のやる気向上につながるインタビュー記事なども掲載する。

 Z会は、「Zestia」のリリースを記念して高校1・2年生を対象としたセンター試験イベント「2017センター分析速報」と「センターを知り、今日から対策を始めるスペシャル講義」を開催。Z会通信教育編集担当による分析速報と、Z会東大進学教室の講師による講義を行う。1月15日と16日にライブ配信、1月17日以降にアーカイブ配信を予定している。

 Zestiaアプリは、iPhoneなどのiOS端末向けは「App Store」、アンドロイド端末向けは「Google Play」より入手できる。動作環境は、iPhoneがiOS9.0以降、アンドロイド端末がAndroid4.4以降(Android5.0以降推奨)。今後、機能を追加していく予定で、一部有料の機能も含まれる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)