子育てを楽しもう、全日空商事×主婦の友社が乳幼児サービスで提携

趣味・娯楽 未就学児

ANA
  • ANA
  • 赤ちゃんごきげん沖縄の旅の概要
 全日空商事と主婦の友社は12月14日、小さな赤ちゃんを持つ父親と母親が不安を解消してより子育てを楽しめるよう、ベビー向けサービスの協業を開始すると発表した。

 今回の協業は、「赤ちゃんと一緒に旅行に出かけたい」という、全日空商事と主婦の友社双方の顧客の要望に応える形で実現。第1弾は、2歳以下の赤ちゃん連れ限定のツアー「赤ちゃんごきげん沖縄の旅」を実施する。

 羽田・那覇間の往復便の機内後方に、当ツアー参加者のための専用ゾーンを設け、エリア内に授乳スペースを確保。おむつ交換台付きトイレや「ママさんCA」を配置するなど、機内でも安心して赤ちゃんと一緒の旅行を楽しむための配慮がなされているという。

 また、宿泊ホテルは広くてゆったりとしたカヌチャベイホテル&ヴィラズを確約。機内やホテルでは紙おむつ、粉ミルク、離乳食も用意されているので、荷物が多くなりがちな旅行の負担も軽減できる。

 このほか、主婦の友社が発行する育児雑誌「Baby-mo」で活躍するトップカメラマンによる撮影会や、発行している絵本のプレゼントも実施。今後は、両社に共通するベビー、母親、父親への思いをひとつのブランドとして立ちあげ、ベビー用品や旅行用品のプロデュースや販売をする予定だという。

 このツアーの詳細については、12月15日発売号の「Baby-mo」誌面および、「ANA SKY WEB」内に掲載予定。

◆赤ちゃんごきげん沖縄の旅
期間:2017年2月26日(日)~2月28日(火)の2泊3日※羽田発着
販売開始:2016年12月21日(水)14:00~
定員:最大41組(ツアーに参加できる0歳~2歳の赤ちゃんは41名限定)
旅行代金:(3日間レンタカープラン/1人あたり)
大人(12歳以上)56,200円~93,000円
0~2歳<航空座席なし、ベッドなし、食事なし>無料
0~2歳<航空座席あり、ベッドなし、食事なし>33,800円
3~5歳<航空座席あり、ベッドなし、食事なし>33,800円
小人(3~5歳)52,000円
※レンタカーを利用しない場合、那覇空港とホテル間の送迎付きプランもあり
参加条件:0~2歳の乳幼児の同行が条件
宿泊施設:カヌチャベイホテル&ヴィラズ(沖縄県名護市)
予約方法:ANA国内ツアーデスクに電話にて予約
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)