NEC液晶プロジェクター「ビューライトシリーズ」新機種2/1発売

デジタル生活 先生

NP-PA803UJL/NP-PA723UJL/NP-PA653UJL/NP-PA853WJL/NP-PA703WJL/NP-PA903XJL
  • NP-PA803UJL/NP-PA723UJL/NP-PA653UJL/NP-PA853WJL/NP-PA703WJL/NP-PA903XJL
  • 新ビューライトシリーズ
  • NECディスプレイソリューションズ
 NECディスプレイソリューションズは、「ビューライトシリーズ」の新製品として、液晶プロジェクター6機種「NP-PA803UJL」「NP-PA723UJL」「NP-PA653UJL」「NP-PA853WJL」「NP-PA703WJL」「NP-PA903XJL」を、2017年2月1日より出荷開始する。希望小売価格はオープン。

 今回発売となる「ビューライトシリーズ」の新製品には、軽量コンパクトボディを採用し、NEC独自の衝突噴流を利用したLCD冷却やランプ冷却を効率化。「NP-PA803UJL」、「NP-PA853WJL」、「NP-PA903XJL」では、輝度8000ルーメン以上の明るさを実現した。

 HDBaseT入出力端子を装備し、1つの端末から最大4台までデイジーチェーン接続できるため、複数台で1つの画面を構成するマルチ画面を利用する際などには、設置工数や費用の削減にも寄与する。デジタルデイジーチェーン接続による2×2の4面マルチ構成時では複雑なマルチ設定が自動でできる「タイルマトリクス機能」や画像の境界を目立たなくさせる「エッジブレンディング機能」などにより、マルチ画面投写の設定作業の工数削減を実現した。

 エコモード選択時では、ランプ推奨交換時間最大約5千時間、フィルターメンテナンス最大約1万時間で、約5年間のメンテナンスコストの削減も図られている。「NP-PA803UJL」は「HDBaseT Repeater(Rx/Tx)」の認証を取得している。

 「ビューライトシリーズ」の新製品には、4K60Hz入力対応のデジタルインターフェースを多数装備。10bit信号処理で、高画質投写を実現。HDMIおよびHDBaseTはHDCP2.2に対応。HDMIは将来的に普及が見込まれる次世代の"Ultra HD Blu-ray"や4Kテレビ放送などの次世代映像規格のフォーマットへの対応を考慮して、HDR10、REC2020信号の入力にも対応している。

 オプションレンズは、NP15ZLを除きすべて電動。2017年2月以降に発売されるNP40ZL、NP41ZL、NP42ZLは、レンズメモリにも対応。NP40ZL、NP41ZLは周辺電動フォーカス機能により、フォーカス性能が高くなっている。

 NECディスプレイソリューションズは、発売後1年間で、国内・海外あわせて、6機種合計で2万台の販売を予定しているという。

◆液晶プロジェクター「NP-PA803UJL」「NP-PA723UJL」「NP-PA653UJL」「NP-PA853WJL」「NP-PA703WJL」「NP-PA903XJL」
出荷開始時期:2017年2月1日(水)
価格:オープン
サイズ:外形寸法503(幅)×168(高)×411(奥行)mm(突起部含む)、質量10.2kg(レンズユニットは含まない)

◆新オプションレンズ
出荷開始時期:NP41ZLは2017年2月1日(水)/NP40ZL・NP42ZLは2017年5月(予定)
《池野サキ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)