東北大学、gaccoで新規2講座開講…受講生募集スタート

教育・受験 その他

 東北大学は、12月16日午後3時よりドコモgacco(ガッコ)が運営する大規模公開オンライン講座提供サイト「gacco(ガッコ)」において、新規2講座「解明:オーロラの謎」「memento mori―死を想え―」の受講生募集を開始した。開講は2017年2月。

 東北大学はこれまで「eラーニングによる教育システムの拡充」を掲げ、東北大学生を対象としたISTU(Internet School of Tohoku University:東北大学インターネットスクール)の取り組みを推進してきた。その知見から、「世界と地域に開かれた大学」「市民の知的関心を受け止め、支え、育んでいける教育研究活動を積極的に推進する大学」の実現を目指し、MOOC(大規模公開オンライン講座)を開講することを決定した。

 開講講座は、理学研究科の小原隆博教授による東北大学サイエンスシリーズ「解明:オーロラの謎」と、文学研究科の鈴木岩弓教授による東北大学で学ぶ高度教養シリーズ「memento mori―死を想え―」。

 受講を希望する場合は、gaccoに会員登録のうえ受講登録を行うこと。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)