海外渡航者は緊急連絡先の登録を…外務省、安全対策も公開

生活・健康 大学生

外務省 海外安全ホームページ
  • 外務省 海外安全ホームページ
  • たびレジ
  • 外務省
 年末年始や卒業旅行シーズンを前に、外務省は海外渡航・滞在者に向けた安全対策のためのお知らせを「外務省 海外安全ホームページ」で公開した。海外に渡航する際には、外務省海外旅行登録「たびレジ」で緊急連絡先を登録するよう呼びかけている。

 海外安全ホームページでは、「テロへの注意」「麻薬犯罪等の一般的な安全対策」「感染症に関する安全対策」について紹介。年末年始にかけて行われるイベントに集まる不特定多数を狙ったテロや、海外での一般的な安全対策、ジカウイルス・中東呼吸器症候群(MERS)など感染症への注意など、安全に海外へ渡航・滞在するためのポイントを公開している。

 さらに、最新の安全情報を入手し、緊急時に現地の大使館・総領事館からの連絡を受け取ることができるよう、外務省は海外渡航者に緊急連絡先の登録を呼びかけている。3か月未満の渡航の場合は外務省海外旅行登録「たびレジ」で登録、3か月以上滞在する場合は在留届を提出する。事前にメールアドレスを登録した者には、緊急事態が発生した場合、外務省から情勢と注意事項を伝える一斉メールなどが送られてくる。また、家族や友人、職場などに日程や渡航先での連絡先を伝えておくことも必要だという。

 「外務省 海外安全ホームページ」では安全な渡航・滞在のためのポイントのほか、詳しい情報が掲載されているWebサイトやアプリなども紹介している。年末年始や卒業旅行などで海外への渡航を計画している方は、安全について再度確認してみてはいかがだろうか。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)