実践報告や意見交換「かながわ学力向上シンポジウム」1/20

教育イベント 先生

神奈川県
  • 神奈川県
  • プログラム
 神奈川県教育委員会は平成29年1月20日、神奈川県立総合教育センターで「平成28年度かながわ学力向上シンポジウム」を開催する。一般参加者の事前申込みは不要。県内公立学校教職員や保護者は、各学校で取りまとめ、所管の教育委員会を通じて申し込む。

 神奈川県教育委員会では、県内の子どもたちの確かな学力を育むため、平成20年度から「かながわ学びづくり推進地域研究委託事業」の取組みを進めている。「かながわ学力向上シンポジウム」は、児童・生徒の学力向上など小中学校教育の充実を図ることが目的。取組みの実践報告やPTA、学識経験者らを交えた意見交換を行う。

 第1部では、神奈川県教育委員会の顧問を務める笠原陽子氏による「これまでの学びづくりの成果と課題」、横浜国立大学教育人間科学部の池田敏和教授による「これからの学力向上、学びについて」の基調講演が行われる。

 第2部では、笠原氏や池田教授のほか、小中学校の校長や教諭、PTA、教育委員会など、さまざまな立場で教育に携わるパネリストが参加し、「これからのかながわの学びについて」をテーマに、パネルディスカッションを行う。

 一般参加者の事前申込みは不要。県内公立学校の教職員および保護者は、各学校で取りまとめ所管の教育委員会を通して申し込むこと。

◆かながわ学力向上シンポジウム
日時:平成29年1月20日(金)13:30開会 ※受付は13:00より
会場:神奈川県立総合教育センター(善行庁舎)大講堂
申込方法:
【県内公立学校教職員・保護者】各学校で取りまとめ、所管の教育委員会を通じて申し込む
【一般】事前申込み不要
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)