月額30万の給与付き、若者塾「DMMアカデミー」第1期生募集スタート

教育・受験 その他

DMMアカデミー
  • DMMアカデミー
  • DMMアカデミー 募集要項・詳細
  • DMMアカデミー 講師紹介
 DMMグループ会長の亀山敬司氏が設立した「DMMアカデミー」は1月6日、ビジネスにおける若手人材育成を目的とする同法人の第1期生エントリー受付を開始した。入学金・授業料は不要で、在籍中は給与として月額30万円を支給する。応募対象者は2017年4月2日時点で18歳~22歳の者。

 DMMアカデミーは、DMM.comの創業者であり、DMMグループの会長である亀山敬司氏が設立した一般社団法人。「君に、大卒に負けない力を!!!」をスローガンに掲げ、在籍者を2年間の契約社員として雇用する。在籍中は社内実務研修、プログラミング研修、マネジメント研修などを実施。入学金や授業料は課さず、在籍者には月額30万円の給与を得ながら学べる環境を与えるという。

 「特別客員講師」として企業トップ、映画監督、大学教授、塾代表、アーティストなど各界の著名人を講師に招き、講義だけでなく2年間の在籍期間内にエンジニアリング、デザイン、マーケティング、ボランティアなどの実務も体験できるという。1月6日時点では、石川康晴氏、岩井俊二氏、紀里谷和明氏、小林りん氏、鈴木寛氏、高濱正伸氏、蜷川実花氏、福原正大氏、森川亮氏、山田進太郎氏、湯浅誠氏、羅怡文氏らの講師就任が決定している。

 応募資格者は2017年4月2日時点で18歳~22歳の者。日本語が話せ、読み書きができれば国籍は問わない。応募はDMMアカデミーWebサイトの応募フォームから、必要事項を記入のうえ申し込む。第1期生の応募期間は3月20日まで。入学は2017年4月3日の予定。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)