東京都内私立中高の転・編入試験(3学期末)、中学99校・高校118校で実施

教育・受験 中学生

転・編入試験(第3学期末)の実施校
  • 転・編入試験(第3学期末)の実施校
  • 私立中学校・男子校の実施校一覧(一部)
  • 私立中学校・女子校の実施校一覧(一部)
  • 私立中学校・男女校の実施校一覧(一部)
  • 私立高校・男子校の実施校一覧(一部)
  • 私立高校・女子校の実施校一覧(一部)
  • 私立高校・男女校の実施校一覧(一部)
 東京都は2月16日、平成28年度(2016年度)第3学期末に転・編入試験を実施する都内私立中学校と高等学校について公表した。都内の中学校99校、高等学校118校(そのうち全日制は109校)が転・編入試験を実施する。

 東京都が公表した情報は、東京私立中学高等学校協会の調査に基づき、平成29年1月18日時点の状況をとりまとめたもの。

 転・編入試験(第3学期末)は、中学校99校、高校118校が実施。私立中学校では、男子校が海城など7校、女子校が光塩女子学院中等科や富士見など47校、男女校が青山学院中等部や穎明館など45校となっている。

 私立高校の実施校118校のうち、全日制は109校、定時制は2校、通信制は7校。全日制高校では、男子校が成城や桐朋など7校、女子校が文化学園大学杉並や十文字など52校、男女校は國學院大學久我山や成蹊など50校となっている。普通科のほか、商業科や音楽科、国際科で転・編入試験を実施する。

 東京都はWebサイトに「平成28年度第3学期末転・編入試験実施校一覧」を掲載。一覧表では、各学校の募集人員、募集学年、願書締切日、選抜日、試験科目、面接の有無、合格発表日を確認できる。転・編入試験にあたっての必要書類、願書受付時間などの詳細は各学校に照会すること。

 転・編入試験実施校については、東京私立中学高等学校協会Webサイトでも情報提供を行っている。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)