【高校受験2017】東京都立高、分割後期募集・2次募集…全日制1,138人募集

教育・受験 中学生

分割後期募集・全日制課程第二次募集実施校(全日制)
  • 分割後期募集・全日制課程第二次募集実施校(全日制)
  • 分割後期募集・全日制課程第二次募集実施校(全日制)
  • 分割後期募集・全日制課程第二次募集実施校(全日制)
  • 分割後期募集・全日制課程第二次募集実施校(定時制)
  • 東京都教育委員会
 東京都は3月3日、平成29年度都立高校第1学年分割後期募集・全日制課程第2次募集について公表した。全日制35校1,138人、定時制5校608人を募集し、出願は3月7日、学力検査を10日に実施する。

 分割募集とは、特定の学校があらかじめ定員を分割して前期(第1次募集期間)と後期(第2次募集期間)にわけて行う募集のこと。Webサイトでは、募集学校数および募集人員の総括表のほか、分割後期募集・全日制課程第2次募集実施校を一覧にしてまとめている。

 募集するのは全日制普通科で蒲田高校、竹台高校、青井高校、足立東高校など28校949人、工業科は練馬工業高校、北豊島工業高校など4校で67人、商業科は芝商業高校、第一商業高校2校で28人、定時制は一橋高校、浅草高校など5校で608人。

 全日制、定時制ともに出願は3月7日午前9時から午後3時で、志願する都立高校に必要な書類を提出する。学力検査は10日に実施し、合格発表は16日に行う。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)