新学習指導要領見据えた教員向け「タブレット端末活用セミナー」4/29大阪

教育業界ニュース イベント・セミナー

タブレット端末活用セミナー2017:大阪会場
  • タブレット端末活用セミナー2017:大阪会場
  • タブレット端末活用セミナー2017:大阪会場 開催概要
  • タブレット端末活用セミナー2017:大阪会場 開催概要
 日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)は、学校教員などを対象とした情報教育対応教員研修全国セミナー「タブレット端末活用セミナー2017」を、4月29日に大阪・ハービスHALLで開催する。参加費は無料で事前申込みが必要。

 「タブレット端末活用セミナー2017」のテーマは、新学習指導要領を見据えたこれからの「授業づくり」「ICT環境づくり」。タブレット端末活用の実践事例を交えながら、アクティブラーニングの視点を取り入れた授業改善や、新学習指導要領で求められるICT活用・ICT環境、喫緊の課題となっている情報セキュリティー対策の強靭化について考える。

 当日は、文部科学省による新学習指導要領の最新動向に関する特別講演のほか、導入部として、放送大学・中川一史教授が「主体的・対話的で深い学びの視点とICT活用」をテーマに講話を行なう。

 また、「タブレット端末×授業支援ソフト」の実践発表では、鳥取、愛知、神奈川の小中学校3校が、マッピングによる思考の可視化やアクティブラーニングの視点を取り入れた授業改善について発表を行う。パネルディスカッションでは、放送大学・中川一史教授がコーディネーターとなり、パネリストを迎えて新学習指導要領を見据えたICT活用・環境を考える。そのほか、休憩時間には授業支援・学習活動支援ソフトウェア体験も実施。

 参加対象は、学校教員、教育委員会および自治体の職員。Webサイトにて事前申込みを受け付けており、定員に達し次第締め切りとなる。

◆タブレット端末活用セミナー2017
【大阪会場】
日時:2017年4月29日(土)12:50~17:20(受付12:00~)
会場:ハービスHALL(大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F)
対象:学校の教員、教育委員会、自治体の職員
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む
締切:定員になり次第、受付終了
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)