英語学習用AI搭載ロボット「Musio X」4/14発売、予約受付スタート

教育ICT 小学生

Musio X
  • Musio X
  • Musio X 教材セット
 ソフトバンク コマース&サービスは、英語学習用AI(人工知能)搭載ロボット「Musio X(ミュージオ エックス)」を4月14日に発売する。英語の勉強が楽しくなる「お友達ロボット」で、3月17日からSoftBank SELECTION オンラインショップや一部の家電量販店で予約受付を開始した。

 「Musio X」は、英語学習のためのさまざまな機能を搭載したソーシャルコミュニケーションロボット。内臓のカメラやマイクでユーザーの顔や声を認証するほか、人工知能エンジンで学習や思考も可能。会話モードを利用すると、インターネットからデータを検索し、話しかけた内容に対してもっとも適切な答えを判断してユーザーと会話ができる。

 ユーザーの文法を修正してくれる文法修正モード、日本語や英語の単語を翻訳してくれる辞書モードなども搭載。子どもの英会話学習のスタートに最適で、友達と会話する感覚で気軽に英会話でコニュニケーションできるという。

 学研プラスと共同制作のテキストなどがセットされた「Musio X 教材セット」では、教材を使って目的やレベルに合わせた英語学習が可能。フラッシュカードでアルファベットや単語の発音、ボードブックでクイズゲーム形式のヒアリングなどを楽しく学習できる。ユーザーの発音を分析して採点する機能も搭載している。

 価格は、9万8,000円(税別)。教材セットは12万8,000円(税別)。会話モードの利用には、本体のほか、Friend Plan(月額980円~/1ユーザー)への加入が必須となる。販売開始は4月14日から。3月17日から、SoftBank SELECTION オンラインショップや一部の家電量販店で予約を受け付けている。

◆Musio X
販売開始:2017年4月14日(金)
予約受付開始:2017年3月17日(金)
※SoftBank SELECTIONオンラインショップおよび一部家電量販店
サイズ:幅174×奥行83×高さ218mm
重さ:約850g
バッテリー:1万800mAh(約10時間可動)
充電ポート:Micro-USB
CPU:ARM Cortex quad core
OS:Android(5.1.1)
対応無線LAN:Wi-Fi802.11b/g/n、Bluetooth 4.0 Low Energy
価格:本体9万8,000円、教材セット12万8,000円(いずれも税別)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)