2017年1月の教育・受験 中学生ニュース記事一覧

総務省、若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業の提案を追加公募 画像
小学生

総務省、若年層に対するプログラミング教育の普及推進事業の提案を追加公募

 総務省は1月31日、「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業について、追加公募を開始した。平成28年度第2次補正予算に従い、提案の公募を追加で行う。公募期間は1月31日から2月28日午後5時まで。

新たな門出を応援、お守り袋で寄せ書きを贈る「寄書守り」2/1発売 画像
小学生

新たな門出を応援、お守り袋で寄せ書きを贈る「寄書守り」2/1発売

 三角企画は2月1日、寄せ書きを小さく畳んでお守り袋に入れる「寄書守り(よせがきまもり)」を発売する。寄せ書きをお守り袋に入れて携帯できる。価格は1セット1,300円(税別)。お守り袋1袋と、色紙1枚が付属する。

【高校受験2017】埼玉県公立高入試、志願者倍率等情報サービス公開予定を更新 画像
中学生

【高校受験2017】埼玉県公立高入試、志願者倍率等情報サービス公開予定を更新

 埼玉県教育委員会は1月30日、「平成29年度埼玉県公立高等学校入学者選抜に関する情報」ページ内で、「志願者倍率等情報サービス」に関する情報を公開した。2月20日午後6時半以降随時、サービスの提供を開始する予定。

【大学受験】代ゼミ、帰国・留学生向け「国内外併願セミナー」3/12 画像
高校生

【大学受験】代ゼミ、帰国・留学生向け「国内外併願セミナー」3/12

 代々木ゼミナール国際教育センターとY-SAPIX Global Campus(YGC)は、海外経験を持つ生徒のための大学進学イベント「海外経験を活かした国内外併願セミナー」を3月12日に開催する。

子どもの可能性を見つけよう、ISAグローバル教育セミナー…東京・大阪 画像
中学生

子どもの可能性を見つけよう、ISAグローバル教育セミナー…東京・大阪

 海外教育研修や留学・ホームステイなどグローバル人材育成を行うアイエスエイは、保護者と中高生および学校関係者を対象とした無料セミナー「グローバル教育セミナー 子どもの可能性を見つけよう」を、3月25日に東京、26日に大阪にて初開催する。定員は各会場100名。

Z会、システム障害発生…一部サービスが停止 画像
小学生

Z会、システム障害発生…一部サービスが停止

 Z会は1月30日、運用システムに障害が発生し、一部のサービスが提供できない状態であることを発表した。2016年度の教材・サービスは通常通り提供しているが、2017年度の通信教育の新規申込み受付けを当面停止する。

学習室利用状況をお知らせ、栃木県立図書館Facebookスタート 画像
高校生

学習室利用状況をお知らせ、栃木県立図書館Facebookスタート

 栃木県立図書館は1月18日、Facebookで公式ページの正式運用を開始した。図書館サービスの紹介のほか、各種企画展・イベントの案内、新着図書の紹介、学習室の利用状況の告知などを行う。

SNSで解答を募集、正解のない「新しい大学入試問題」配信スタート 画像
その他

SNSで解答を募集、正解のない「新しい大学入試問題」配信スタート

 教育コンサルティング&クラウドサービス事業を行うサマデイは、教育改革のための情報発信ニュースメディア「EducationTomorrow」で、2020年の大学入試改革に向け「新しい大学入試問題」の配信を開始した。登録はWebサイトで受け付けている。

【高校受験2017】テレビ神奈川、公立校入試2/15午後7時から解答速報 画像
中学生

【高校受験2017】テレビ神奈川、公立校入試2/15午後7時から解答速報

 平成29年度(2017年度)神奈川県公立高校入学者選抜の願書受付が1月30日より始まった。テレビ神奈川(tvk)では、学力検査当日の2月15日午後7時より入試問題解答速報を放送する。

魅力ある学校づくり、不登校生徒数が約20%減少 画像
その他

魅力ある学校づくり、不登校生徒数が約20%減少

 国立教育政策研究所は1月27日、第III期「魅力ある学校づくり研究事業」(平成26~27年度)報告書を掲載した。報告書によると、全教職員が参加して2年間PDCAサイクルを実施した結果、約20%の不登校生徒数を減少させることができたという。

【高校受験2017】千葉県公立高の倍率・志望状況…県立千葉3.89倍・県立船橋4.04倍 画像
中学生

【高校受験2017】千葉県公立高の倍率・志望状況…県立千葉3.89倍・県立船橋4.04倍

 千葉県内の公立小中学校教員による県教育研究会進路指導研究部会は、1月現在の公立中学校3年生の進路志望調査の結果を発表した。前期選抜の志望倍率は、県立千葉(普通)3.89倍、県立船橋(普通)4.04倍、県立船橋(理数)2.21倍。

【高校受験】湘ゼミ、高校入試説明会3/11…最新の公立高入試を展望 画像
中学生

【高校受験】湘ゼミ、高校入試説明会3/11…最新の公立高入試を展望

 湘南ゼミナールは、中学生の子どものいる保護者を対象にした「高校入試説明会」を3月11日、TKPガーデンシティ横浜で開催する。神奈川県の教育改革と入試改革など最新の入試情報を紹介する。参加は無料。

【高校受験2017】山形県公立高校推薦入試の志願状況・倍率(確定)…山形南(理数)2倍 画像
中学生

【高校受験2017】山形県公立高校推薦入試の志願状況・倍率(確定)…山形南(理数)2倍

 山形県教育委員会は1月27日、平成29年度(2017年度)山形県公立高等学校入学者選抜の推薦および連携型入学者選抜の志願状況を公開した。

【高校受験2017】広島県公立高入試選抜(I)の志願状況・倍率(1/25時点)広島1.48倍・市立舟入2.97倍ほか 画像
中学生

【高校受験2017】広島県公立高入試選抜(I)の志願状況・倍率(1/25時点)広島1.48倍・市立舟入2.97倍ほか

 広島県教育委員会は1月25日、公立高等学校選抜(I)と連携型中高一貫教育に関する選抜、併設型高等学校入学者選抜の志願状況を発表した。推薦入試にあたる選抜(I)の平均志願倍率は1.49倍で、広島市立舟入(普通)が2.97倍となった。

中高生のロボット開発を応援…TEPIAチャレンジ助成事業2017年募集要項発表 画像
高校生

中高生のロボット開発を応援…TEPIAチャレンジ助成事業2017年募集要項発表

 高度技術社会推進協会(TEPIA)は、オリジナルロボットの開発に挑戦する中・高校生のチームを募集する。TEPIAチャレンジ助成事業として実施されるもので、2017年度の募集テーマは「学校生活で活躍するロボットの開発」。2月1日より募集を受け付ける。

受験勉強の効率化に、ゼブラがタイプ別勉強法・おすすめ筆記具を紹介 画像
高校生

受験勉強の効率化に、ゼブラがタイプ別勉強法・おすすめ筆記具を紹介

 受験シーズンを迎え、受験生にとってはラストスパートの時期。ゼブラは、個人の性格に応じた勉強方法のコツを知り、効率的に勉強する「タイプ別勉強法」と「タイプ別おすすめ筆記具」を紹介している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6
page top