大学受験2018に関するニュースまとめ一覧

東大合格請負人監修、予備校シェアハウスが入居者募集…偏差値30upも 画像
教育・受験

東大合格請負人監修、予備校シェアハウスが入居者募集…偏差値30upも

 彩ファクトリーは予備校の合格舎と提携し、予備校機能を備えた浪人生向けシェアハウス「TOKYO SHARE石神井公園」の2017年度入居者の募集受付を2月17日に開始した。家賃は月額7万9,000円~8万4,000円。

【大学受験2018】入試変更点一覧、北大が国際総合入試を導入 画像
教育・受験

【大学受験2018】入試変更点一覧、北大が国際総合入試を導入

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は2月16日、平成30年度(2018年度)入試情報として国公立大学・私立大学の入試変更点の最新情報を掲載。北海道大学が国際総合入試を導入するほか、諏訪東京理科大学が私立大学から公立大学に変更される。

春休みに大学図書館を高校生に開放…青学、立命館など 画像
教育・受験

春休みに大学図書館を高校生に開放…青学、立命館など

 大学の長期の休み期間中、高校生などに図書館を開放し、学習環境を体験できる機会を設ける大学が増えている。青山学院大学、立命館大学などは2月から開放しており、春休み終了まで学習スペースを提供している。

【大学受験】代ゼミ、帰国・留学生向け「国内外併願セミナー」3/12 画像
教育イベント

【大学受験】代ゼミ、帰国・留学生向け「国内外併願セミナー」3/12

 代々木ゼミナール国際教育センターとY-SAPIX Global Campus(YGC)は、海外経験を持つ生徒のための大学進学イベント「海外経験を活かした国内外併願セミナー」を3月12日に開催する。

先生や両親から勧められる大学ランキング、Top10に私立3大学 画像
教育・受験

先生や両親から勧められる大学ランキング、Top10に私立3大学

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は1月26日、「先生や両親から勧められる大学ランキング2016」を発表した。1位は東京大学で、そのほかの旧帝大もすべて10位内にランクイン。また早稲田大学、慶應義塾大学などの難関私立大も上位にランクインした。

【大学受験2018】入試変更点一覧、明大(商)で英語4技能入試導入 画像
教育・受験

【大学受験2018】入試変更点一覧、明大(商)で英語4技能入試導入

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は1月24日、平成30年度(2018年度)入試情報として国公立大学・私立大学の入試変更点の最新情報を掲載。首都大学東京が都市環境学部の学科改組を行うほか、明治大学が商学部一般選抜にて英語4技能試験利用方式を導入する。

早稲アカ、新小1-高3向け生徒・保護者対象「入試報告会」 画像
教育イベント

早稲アカ、新小1-高3向け生徒・保護者対象「入試報告会」

 早稲田アカデミーは2月~3月、新小学1年生~新高校3年生の生徒や保護者を対象とした「2017入試報告会」を開催する。「中学入試報告会」や「地域別高校入試報告会」など10のプログラムを実施し、いずれも入場無料。申込みはWebサイトで受け付けている。

【大学受験】駿台、高1・2対象「センター試験解説授業」1/24から配信 画像
教育・受験

【大学受験】駿台、高1・2対象「センター試験解説授業」1/24から配信

 駿台は、高校1年生と2年生を対象に「2017年度大学入試センター試験解説授業」の動画配信を1月24日から開始する。受験生が間違えやすい問題や、ポイントになりそうな問題を中心に取り扱う。視聴は無料。

【センター試験2017】東進、2段階選抜予想ラインを公開…東大理3得点率74.4% 画像
教育・受験

【センター試験2017】東進、2段階選抜予想ラインを公開…東大理3得点率74.4%

 東進は1月18日、センター試験2段階選抜予想ライン(いわゆる「足切り」のライン、ボーダー)を公開した。2段階選抜の得点と得点率は、東京大学理科三類が670点・74.4%、京都大学医学部医学科が717点・79.7%と予想される。

早大理工系の学部英語学位プログラム、2018年度より「4月入学」開始 画像
教育・受験

早大理工系の学部英語学位プログラム、2018年度より「4月入学」開始

 早稲田大学理工学術院は、2018年度より理工系グローバル人材を育成する新しい英語学位プログラム(学部課程)を開始すると発表した。「4月入学」を実施することで、日本国内の教育課程の修了者も積極的に受け入れていく。2018年4月入学入試の出願期間は2017年11月1~7日。

【センター試験2017】代ゼミ、次年度に向けた学習アドバイスを掲載 画像
教育・受験

【センター試験2017】代ゼミ、次年度に向けた学習アドバイスを掲載

 代々木ゼミナールは1月16日、2017年度大学入試センター試験速報に「学習アドバイス」を掲載した。今年度の傾向から、次年度のセンター試験に向けた学習法や対策などについてのアドバイスとなっている。

早大、北九州地域連携型推薦入試を導入 画像
教育・受験

早大、北九州地域連携型推薦入試を導入

 早稲田大学は1月11日、北九州市の産業界を中心としたコンソーシアムを設立し、新しい入試を実施することを発表した。基幹理工学部学系IIで平成30年4月入学生を最大10人程度募集する。

【大学受験2018】推薦・AO入試希望者の進学相談会、大阪1/17 画像
教育・受験

【大学受験2018】推薦・AO入試希望者の進学相談会、大阪1/17

 1月17日、大阪市の天王寺MIOで「推薦・AO入試受験希望者のための大学・短期大学・専門学校 進学相談会」が開催される。対象は早期の推薦入試で合格したい高校2年生や1年生。平日の夕方開催なので、学校帰りに友人同士で参加できる。入場は無料。

【大学受験】新高2対象、臨海セミナー「全国高校共通テスト」2/1・2 画像
教育・受験

【大学受験】新高2対象、臨海セミナー「全国高校共通テスト」2/1・2

 臨海セミナーは、新高校2年生を対象にした「全国高校共通テスト」を2月1日、2日に、大学受験科全校で実施する。科目は英語、数学、国語の3教科。受験後は進路面談も行う。参加は無料。また、1月15日には、「センター試験トライアル」も実施する。

【冬休み】落合陽一氏とigsZ代表福原氏講演、中高生向け合同ワークショップ12/26 画像
教育イベント

【冬休み】落合陽一氏とigsZ代表福原氏講演、中高生向け合同ワークショップ12/26

 igsZと朝日新聞は、「福原アカデミー2016 ファイナル・プレゼンテーション」×朝日新聞「未来のSEKAIを考える Winter」を12月26日に朝日新聞社本社で開催する。対象は中学3年生~高校3年生。受講料は一般10,000円(税込/昼食代・保険料含む)。定員は40名。

【大学受験】アクセス進学ラボ「自己診断×他己診断」で学校選び 画像
教育・受験

【大学受験】アクセス進学ラボ「自己診断×他己診断」で学校選び

 アクセス進学ラボは12月8日、高校1・2年生向けのサイト「進学マイスター」をリニューアルオープンした。進路選択をサポートするキャラクターである「進学マイスター」が、興味のあることや好きな教科などから「適学診断」してくれる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
page top