広尾学園中学校・高等学校に関するニュースまとめ一覧

広尾学園中学校・高等学校

大正時代に板垣退助、婦人絹子らが創立した順心女学校は、広尾学園として2018年に100周年を迎える。
進学校としての実績だけでなく、国際教育やサイエンス教育の重視、いち早く導入した教育ICTの活用実績など、保護者の方々の間だけではなく、教育関係者からも注目を集める学園だ。創立者の志を受け継ぐ伝統校として、そして変化の激しい現代社会においてグローバルに貢献し続ける学園として注目される。

HPhttp://www.hiroogakuen.ed.jp/

広尾学園中学校・高等学校

広尾学園中学校・高等学校の偏差値。通称は「広学」(ひろがく)。
【中学受験・偏差値】
男子:医進・サイエンス:54、2回インターナショナルSG:53、2回:51、3回インターナショナルSG:51 女子:医進・サイエンス:54、2回インターナショナルSG:53、2回:51、3回インターナショナルSG:51(サピックス小学部 2017年中学入試 予想偏差値[合格率80%](2016年4月サピックス小学部提供))
男子:医進・サイエンス:60、1回インターナショナルSG:59、1回:54、2回インターナショナルSG:58、2回:58 女子:医進・サイエンス:60、1回インターナショナルSG:59、1回:54、2回インターナショナルSG:58、2回:58(日能研 2017年中学入試予想R4 首都圏版(2016年7月))
男子:医進・サイエンス:61、1回インターナショナルSG:61、1回:55、2回インターナショナルSG:60、2回:59、3回:58(四谷大塚 2017年合不合判定テスト80偏差値一覧(2016年7月))

サンデー毎日・週刊朝日「東大・京大・早慶合格者ランキング」3/20発売 画像
教育・受験

サンデー毎日・週刊朝日「東大・京大・早慶合格者ランキング」3/20発売

 3月20日発売のサンデー毎日と週刊朝日は「東大・京大・早稲田・慶應合格者数高校別ランキング」を特集。東大と京大の前期確定版と難関大学の合格者数などを掲載している。定価はどちらも410円(税込)。

中高進学相談会「よみうりGENKIフェスタ」約200校参加で3/26 画像
教育イベント

中高進学相談会「よみうりGENKIフェスタ」約200校参加で3/26

 読売新聞東京本社は3月26日、「よみうりGENKIフェスタ2017」を東京国際フォーラムで開催する。首都圏を中心に約200校が参加。事前予約制のセミナーには、開成中学校・高等学校の柳沢幸雄校長らが登壇する。セミナーの申込みは、Webサイトより受け付けている。

【中学受験2017】首都圏の出願倍率速報、浅野6.1倍・豊島岡(1)6.0倍ほか 画像
教育・受験

【中学受験2017】首都圏の出願倍率速報、浅野6.1倍・豊島岡(1)6.0倍ほか

 首都圏模試センターは1月25日、2017年度中学入試の出願倍率速報を更新した。学校名や都道府県、共学区分から入試倍率を検索すると、応募数、出願倍率、出願締切日などが一覧で表示される。志望校のお気に入り登録もでき、更新情報の確認に活用したい

【私学訪問】最先端の、その「先」へ…広尾学園中学校・高等学校 田邊裕校長 画像
教育・受験

【私学訪問】最先端の、その「先」へ…広尾学園中学校・高等学校 田邊裕校長

 平成19年に広尾学園に改称・共学化してから、独特なカリキュラムと上位大学への進学率、優れたICT環境が注目を集め、多くの志願者を集めている広尾学園中学校・高等学校。学校生活や校風、ICT教育などについて田邊裕校長に話を聞いた。

首都圏塾が選ぶ「理数教育に力を入れている中高一貫校」ランキング 画像
教育・受験

首都圏塾が選ぶ「理数教育に力を入れている中高一貫校」ランキング

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は12月22日、理数教育に力を入れている中高一貫校ランキングを発表した。首都圏の学習塾の塾長、教室長が選ぶ中高一貫校の1位には、2015年の5位から躍進し「東邦大付東邦」がランクインした。

グローバル教育に力を入れている中高一貫校、女子校が上位 画像
教育・受験

グローバル教育に力を入れている中高一貫校、女子校が上位

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は12月1日、グローバル教育に力を入れている中高一貫校ランキングを発表した。首都圏の学習塾の塾長・教室長が選ぶ中高一貫校は、「三田国際学園」が1位。トップ10のうち4校を女子校が占めた。

【中学受験2017】四谷大塚に聞く、合不合判定テスト志望状況と中学受験動向 画像
教育・受験

【中学受験2017】四谷大塚に聞く、合不合判定テスト志望状況と中学受験動向

 受験生が全国最多、40年以上の長い歴史を持つ首都圏随一の公開テスト「合不合判定テスト」を実施し、中学入試をリードしてきた四谷大塚。2017年の中学入試の展望について、情報本部 岩崎隆義本部長に話を聞いた。

【中学受験2017】日能研に聞く、多様性のある私学の魅力と最新動向 画像
教育・受験

【中学受験2017】日能研に聞く、多様性のある私学の魅力と最新動向

 日能研本部常務取締役・茂呂真理子氏、中学受験「進学レーダー」編集長の井上修氏、子ども未来進学センター センター長の村上健氏の3名に、私学を中心とした2017年の首都圏における中学入試の動向を聞いた。

「eラーニングアワード2016フォーラム」開幕、日本e-Learning大賞特別部門賞の発表も 画像
教育ICT

「eラーニングアワード2016フォーラム」開幕、日本e-Learning大賞特別部門賞の発表も

 eラーニング専門イベント「eラーニングアワード2016フォーラム」が10月26日から始まった。28日までの3日間、東京都千代田区のソラシティにて、セミナーなどさまざまな催しが行われる。初日の26日には、「日本e-Learning大賞」の表彰式も行われた。

数学甲子園2016、開成など31校36チームが本選進出 画像
教育・受験

数学甲子園2016、開成など31校36チームが本選進出

 日本数学検定協会は8月5日~10日の6日間、「数学甲子園2016」(第9回全国数学選手権大会)の予選を全13都道府県で開催した。その結果、開成中学校や神戸女学院高等学部など31校の36チームが予選を突破し、本選への出場権を得た。

難関私大15校、10年で合格者を増やした高校ランキング2016<関東・甲信越編> 画像
教育・受験

難関私大15校、10年で合格者を増やした高校ランキング2016<関東・甲信越編>

 大学通信が運営する携帯サイト「教育総合研究所」は6月23日、「10年で難関私立大の合格者を増やした高校ランキング2016(関東・甲信越編)」を発表した。1位は「大宮開成」、2位は「広尾学園」、3位は「開智」がランクインし、上位10校中8校を私立の中高一貫校が占めた。

中1から週12時間の英語漬け、広尾学園に聞くインターナショナルコース最新事情 画像
教育・受験

中1から週12時間の英語漬け、広尾学園に聞くインターナショナルコース最新事情

 中学生から英語漬けの環境は、生徒たちにどのような効果をもたらしているのだろうか。インターナショナルコースのマネジメントを手掛ける植松久恵氏に、インターナショナルコースにおける授業の特徴や入試方法、卒業生の進路について聞いた。

なぜ受験生が集まるのか? 広尾学園、5年連続志願者増の理由に迫る 画像
教育・受験

なぜ受験生が集まるのか? 広尾学園、5年連続志願者増の理由に迫る

 独自の校風と常に改善を試みる姿勢で志願者を伸ばし続けている、東京の中高一貫校「広尾学園」。2012年以降、5年連続で受験者数が増加している理由は何なのか。広尾学園の冨田宗良先生と金子暁先生に話を聞いた。

ICTは「生徒の手を借りて」、現場は実体験をサポート…広尾学園実践報告 画像
教育ICT

ICTは「生徒の手を借りて」、現場は実体験をサポート…広尾学園実践報告

 12月15日、東京にある広尾学園中学校・高等学校で「広尾学園 ICTカンファレンス2015」が開催された。当日は、教育関係者や企業など約200人が参加し、生徒によるパネルディスカッションや、講演会、広尾学園での実践報告などが行われた。

東京都内私立高校の初年度納付金、平均約90万円…前年度比5千円値上げ 画像
教育・受験

東京都内私立高校の初年度納付金、平均約90万円…前年度比5千円値上げ

 東京都は12月17日、都内私立高校の「平成28年度の初年度(入学年度)納付金」の状況についてとりまとめ、発表した。都内私立高校231校のうち33校が値上げし、平均額は前年度比5,664円増の90万4,449円。最高額は188万3,000円、最低額は59万円となっている。

東京都内私立中学校の初年度納付金…21校値上げで平均額増 画像
教育・受験

東京都内私立中学校の初年度納付金…21校値上げで平均額増

 東京都は12月16日、都内私立中学校の「平成28年度の初年度(入学年度)納付金」の状況についてとりまとめ、発表した。都内私立中学校182校のうち21校が値上げし、平均額は前年度比2,405円増の93万9,084円となった。最高額は186万7,000円、最低額は54万8,000円であった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 1 of 5
page top