【夏休み2016】お盆休みの車利用…ピークは帰省が13日、Uターンが14日

生活・健康 その他

高速道路(イメージ)
  • 高速道路(イメージ)
  • お盆の帰省の候補日
  • お盆のUターンの候補日
ソニー損害保険は、お盆の帰省に関する調査を実施、その結果を発表した、

調査は6月23日から26日の4日間、自家用車を所有して自分で運転をする20代から50代で、今年のお盆に帰省する予定がある男女を対象に、インターネットリサーチで実施し、1000名の有効回答を得た。

今年のお盆の帰省で利用する予定の交通手段を複数回答で聞いたところ、「自家用車」が90.6%、「鉄道」が11.3%、「飛行機」が3.9%となった。また、帰省にかかる移動時間(片道)の平均は2.4時間で、帰省で自家用車を利用する予定の人は2.2時間、鉄道は3.8時間、飛行機は4.5時間となっている。

自家用車を利用する予定の897名に対し、帰省予定日を聞いたところ、最も多い帰省候補日は「8月13日」で31.7%。次いで「8月14日」が25.2%となった。一方、Uターン予定日は、「8月14日」が33.6%で最も多く、次いで「8月13日」20.5%や「8月15日」20.4%に回答が集中した。

お盆休みの車利用のピーク…ピークは帰省が13日、Uターンが14日

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)