驚くほど簡単!ジャガイモの皮をツルッと剥く裏技

生活・健康 オリーブオイルをひとまわし

驚くほど簡単!ジャガイモの皮をツルッと剥く裏技
  • 驚くほど簡単!ジャガイモの皮をツルッと剥く裏技

オリジナルサイトで読む >

驚くほど簡単!ジャガイモの皮をツルッと剥く裏技

コロッケ、ポテトサラダなどジャガイモ料理はたくさんあれど、面倒なのは皮剥きだ。芽の周りが剥きにくかったり、滑ったりして苦手意識がある人も多いのではないだろうか。道具を使わず簡単にスルッと皮が剥ける裏技を伝授する。

1. 押さえておきたい皮剥きの基本

ジャガイモの皮剥きを始める前に、まずタワシなどでよく泥を落とそう。包丁を使って剥くやり方は二つある。ひとつ目は、和食で用いられる基本の方法。両端を切り落とし、端から端へ縦に剥きながら周りを一周する。ふたつ目は、半分に切って、リンゴのようにグルグル剥く方法。ピーラーを使う時は上から下へ動かし、残った両端の部分を後で剥く。ジャガイモは滑りやすいので、包丁もピーラーも手が滑ってしまうのが難点だ。いずれの場合もジャガイモの芽には「ソラニン」という食中毒を引き起こす毒素が含まれているので、包丁の刃元を使って必ず取り除くこと。そして、ジャガイモの切り口は空気に触れると褐変しやすいので、切ったらすぐに水に浸けることを忘れずに。

2. 簡単に剥ける裏技は「茹でてすぐに氷水へ」

ジャガイモを生から料理するカレーやシチューには向かないが、コロッケやポテトサラダ、グラタンなどを作る場合は、茹でてから剥くのがおすすめ。事前準備は、ジャガイモの泥を落とすことと、ボウルに氷水を用意すること。ジャガイモを茹で、茹で上がったらすぐに氷水に入れる。5〜10秒氷水に入れた後に手で皮を剥くと、スルッと簡単に皮が剥ける。このやり方は、芽が少ないメークイーンのような品種の方がスムーズに皮が剥けるので適しているが、どの品種でも原理は同じ。最後に芽を取り除けば完了だ。

結論

面倒なジャガイモの皮剥きが、この方法を使えばストレスフリーだ。騙されたと思って一度お試しあれ。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

《オリーブオイルをひとまわし編集部》

【注目の記事】

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)