牛100%でつくる肉本来の味わい広がるハンバーグ

生活・健康 オリーブオイルをひとまわし

牛100%でつくる肉本来の味わい広がるハンバーグ
  • 牛100%でつくる肉本来の味わい広がるハンバーグ

オリジナルサイトで読む >

牛100%でつくる肉本来
の味わい広がるハンバーグ

店で食べるハンバーグは確かに、美味しい。だが自家製のハンバーグは、店のものとは異なる醍醐味がある。使う肉は牛100%、つなぎは卵のみにする。ビックサイズでこね、味付けも塩・胡椒でシンプルに。お好みでソースも作りたければ、フライパンに残った肉汁に味付けをして…。自家製ハンバーグは、牛肉本来の味わいを思う存分に楽しめる一品。これぞ男のハンバーグ、ぜひ試してみてほしい。

Step1

肉の1/3を粗みじんにして食べ応えを出そう

玉ねぎとにんにくをみじん切りにする。フライパンにサラダ油小さじ1をしいて中火で熱し、玉ねぎとにんにくを軽く色がつくまで炒める。その後、火を止め粗熱をとる。牛肉切り落としを、包丁で押し切るように細かく粗みじん切りにし、ボウルに入れる。牛ひき肉と1、卵黄・塩・胡椒・ナツメグを加え、粘りが出るまで混ぜる。

Step2

父の手でビッグサイズにし、こねる

よく洗った手のひらにサラダ油を塗り、ボウル内のタネの1/4の量をキャッチボールし空気を抜く。厚さ2cmほどの丸型にととのえて、真ん中を凹ます。凹ますことによって、焼いている段階で肉が縮んで中央が膨らむ性質を回避できる。結果、火の通りを均一にし、ひび割れを防いでくれるのだ。残りも同様にする。

Step3

蒸し焼きでしっかり火を通す

フライパンにサラダ油大さじ1をしいて強めの中火で熱し、肉ダネを並べる。焦げ目がついたら裏返し、裏にも焼き目をつける。焼き目がついたら水50ccを入れ、蓋をして弱火で6〜7分焼く。

完成!

ソースが欲しければ、ハンバーグを焼いた後のフライパンに残った肉汁に、ソース調味料(★)をそれぞれ加えて弱火で混ぜ合わせ、ソースをつくり、ハンバーグに注いだら出来上がりだ。
だが、牛肉そのものの味わいを楽しむなら、ソースなしで塩胡椒だけでも美味。
付け合わせには塩ゆでにしたインゲンや、バターで炒めたとうもろこしなど、彩りを添える野菜をチョイスして、見た目にも美味しい一皿にしよう。

4人分

  • <ハンバーグ> 
  • 牛ひき肉400g
  • 牛肉切り落とし200g
  • 玉ねぎ(小)1個
  • にんにく1片
  • 卵黄2個
  • ナツメグ小さじ1/2
  • 小さじ2/3
  • 胡椒少々
  • サラダ油適量
  • 50cc
  • <ソース> 
  • ★ケチャップ大さじ5
  • ★酒大さじ3
  • ★醤油大さじ2

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

牛100%でつくる肉本来の味わい広がるハンバーグ

《オリーブオイルをひとまわし編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)