見た目もそっくり「みずな」と「みぶな」違いは?

 見た目の似ている野菜は多い。キャベツとレタス、ほうれん草と小松菜などは、見た目は似ているが含まれる栄養も食べ方も違う。今回のテーマは、水菜と壬生菜。見た目も名前も似たふたつの野菜について詳しく解説する。

生活・健康 オリーブオイルをひとまわし
どう違う!?水菜(みずな)と壬生菜(みぶな)の違い
  • どう違う!?水菜(みずな)と壬生菜(みぶな)の違い

オリジナルサイトで読む >

どう違う!?水菜(みずな)と壬生菜(みぶな)の違い

見た目の似ている野菜は多い。キャベツとレタス、ほうれん草と小松菜などは、見た目は似ているが含まれる栄養も食べ方も違う。今回のテーマは、水菜と壬生菜。見た目も名前も似たふたつの野菜について詳しく解説する。

1. 水菜(みずな)ってこんな野菜!

水菜には別名がいっぱい!

トゲトゲした葉が特徴的な水菜は、関西で古くから食べられてきた野菜だ。多くの野菜は春から秋に旬を迎えるため冬は野菜が不足しがちだが、水菜は冬を乗り越えることのできる貴重な"越冬野菜"である。呼び名が多いのも特徴で、細い葉柄が何本も伸びることから「千筋菜(せんすじな)」や「千本菜(せんぼんな)」と呼ばれたり、見た目から「柊菜(ひいらぎな)」や「糸菜(いとな)」と呼ばれる。また、原産地については京都という説が有力であり、これによって「京菜(きょうな)」と呼ばれることもある。

京の伝統野菜のひとつ

その昔、京都では新鮮な魚介類が手に入りにくく、また信仰によって肉類を口にしないという理由から、野菜は非常に重要な食料であった。このため、他の地域よりも野菜の栽培が発展し、独特の食文化が根付いた。水菜はそんな京の伝統野菜のひとつである。しかし、現在における生産量全国一は茨城県であり、日本中のスーパーで水菜を入手することができる。

低カロリーでダイエット向きの野菜

水菜の100グラムあたりのカロリーは23kcal。一般的な大きさの水菜は1株170gほどで、39kcalである。丈夫な骨を維持するために欠かせない栄養素であるビタミンKや、糖質や脂質の代謝をサポートするモリブデンなどを多く含む。
出典元:文部科学省/食品成分データベース

2. 壬生菜(みぶな)ってこんな野菜!

水菜が突然変異した野菜

水菜に名前も見た目も良く似た壬生菜は、実は水菜の品種のひとつ。水菜を栽培している時に突然変異で生まれたものが壬生菜である。壬生菜という名前の由来は、壬生地区(京都市)で栽培されていたことによる。水菜の葉はギザギザしているが、壬生菜の葉は細長く先が丸くなっている。水菜同様に冬に旬を迎え、味も似ているが、水菜にはないピリっとした辛みがあるのが特徴だ。

壬生菜は貴重な京の伝統野菜の一種

壬生菜は京の伝統野菜の一種である。同じく京の伝統野菜である水菜は、現在では全国で広く栽培され、どこでも手に入る。しかし、壬生菜の生産量は水菜と比べてかなり少なく、現在でも京都や周辺の地域で栽培されている。そのため価格が高く、水菜の1.5~2倍ほどとなっている。

水菜よりも低カロリー!

水菜は低カロリーでダイエットに向く野菜であった。では、壬生菜はどうだろう?壬生菜の100gグラムあたりのカロリーは15kcalで、水菜よりもカロリーが低い。発育促進や美肌効果のあるビタミンAや腸内環境を整える食物繊維、自律神経やホルモン分泌を整えるミネラル類などを豊富に含む。
出典元:文部科学省/食品成分データベース

3. 水菜と壬生菜、どんな料理に使う?

水菜

家庭の食卓でもよく食べる水菜。葉物野菜の中では青臭さがなく、野菜嫌いの子供でも食べやすい。また、鮮やかな緑色が美しく、料理の見た目もキレイになる。癖のない味わいで、サラダ、炒め物、煮物、鍋、和え物、漬物、味噌汁、スープなどいろいろな料理に活躍する。近年、日本料理店や居酒屋などでは、肉料理の付け合せとして水菜が使われることも多い。シャキシャキした水菜に肉料理のソースが絡み、相乗効果でどちらも美味しさがアップするのだ。

壬生菜

壬生菜は水菜の一種であり、見た目の味も似ている。しかし、生産量や価格の差から水菜のように様々な料理に広く使われることは少なく、漬物の材料となることが多い。また、京都土産として有名な千枚漬けに使われることもある。一般家庭でも塩漬けや浅漬け、お浸しなどに使われることが多いが、水菜と同じように炒め物やサラダに使われることもある。サラダやチャーハンなど、水菜にはない壬生菜特有の辛みを活かした料理がオススメだ。

結論

水菜と壬生菜について解説した。独特の菜食文化が発展した京都には、京野菜を中心とした野菜を使った料理を楽しむことのできるレストランなどがある。肉も魚もいいが、京都を訪れた際には伝統野菜を味わってみよう。

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

どう違う!?水菜(みずな)と壬生菜(みぶな)の違い

《オリーブオイルをひとまわし編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)