お中元開始時期は7月15日?東と西で違いは?

 夏の挨拶である「お中元」。日頃の感謝の気持ちを込めて無理のないように贈り物をすることが大切である。地方によっては7月15日がお中元の日といわれているが、その由来は何なのだろうか。今回はそのルーツに迫るとともに、お中元にまつわるマナーも紹介しよう。

生活・健康 オリーブオイルをひとまわし
お中元開始時期は7月15日?喜ばれるグルメギフトやマナーとは
  • お中元開始時期は7月15日?喜ばれるグルメギフトやマナーとは

オリジナルサイトで読む >

お中元開始時期は7月15日?喜ばれるグルメギフトやマナーとは

夏の挨拶である「お中元」。日頃の感謝の気持ちを込めて無理のないように贈り物をすることが大切である。地方によっては7月15日がお中元の日といわれているが、その由来は何なのだろうか。今回はそのルーツに迫るとともに、お中元にまつわるマナーも紹介しよう。

1. 7月15日がなぜお中元の日なのか

お中元とは、上司や取引先など日頃からお世話になっている人へ贈るお礼の品のことを指す。近年はビジネス上や上下関係に関係なく、親しい友人に贈るケースも増えつつある。お中元の「中元」は上元、中元、下元の三元のひとつで、上元は陰暦1月15日、中元は陰暦7月15日、下元は陰暦10月15日である。中元が7月15日であることからお中元の日がこの日になったといわれている。デパートやスーパーなどでは、6月下旬頃からお中元の品が店頭に並び始めるが、お中元の時期は地域によって異なる。一般的に東日本(東北・関東・北陸)は7月1日~7月15日、西日本(東海・関西・近畿・中四国・九州)は7月15日~8月15日といわれており、例外として北海道は西日本と同様、7月15日~8月15日である。しかし、北海道以外に住んでいる地域の人からお中元が早く届く傾向にあることから、北海道内のお中元の時期も少しずつ早くなっているようだ。一方、沖縄は旧暦の7月15日までにお中元を贈ることが主流であるため、その年の旧暦によって異なるので事前に確認しよう。

2. おすすめのグルメギフトとは?

お中元を贈る際は相手に喜ばれるものを選ぶようにしよう。ここでは贈る人別にグルメギフトを紹介する。

  • 義理の両親や親族
    身内にお中元を贈る場合は、食べる機会が少ない海鮮や高級肉がおすすめだ。カニやイクラなど数種類の豪華海鮮が入った贅沢なセットは、つまみとしても食べられるためお酒好きには喜ばれるだろう。またサーロインステーキやしゃぶしゃぶのセットも、自宅ではなかなか食べないので人気である。
  • 会社の上司や取引先
    日頃お世話になっているビジネス関係者にはハムやウィンナーの詰め合わせが人気だ。4~5種類小分けになっているセットが多く、調理も簡単なので単身者にも好評のギフトである。お酒を飲む人であればビールのセットがおすすめ。数量限定や期間限定を選ぶと喜ばれるかもしれない。
  • 同僚や友人
    会社の同僚や友人同士でお中元を贈る際は、人気店のスイーツやコーヒーセットが好評である。自分へのご褒美やプチギフトなど、女性の間ではお中元を贈り合うこともあるようだ。
  • 子どものいる家庭
    子どものいる家庭にお中元を贈るなら、子どもが好きなお菓子やジュースを選ぶとよいだろう。子どもだけでなく大人も一緒に楽しめるのでおすすめだ。

3. 知っておきたいお中元のマナー

お中元を店舗で購入した際に、のし(熨斗)紙をつけるか、名入れはどう書くかなどについて聞かれた経験はないだろうか。初めてお中元を贈る場合はどうすればよいのか迷ってしまうが、間違っていると相手にも失礼だ。お中元の最低限のマナーを知っておくことで、恥をかくことなく相手に感謝の気持ちを伝えることができるだろう。ではお中元にまつわるマナーについて見ていこう。

  • のし
    包装紙(のし紙)の右上に印刷されている絵柄を指す。一般的に慶事全般の品につける。
  • 水引
    水引には蝶結び、五本結切、十本結切など種類があるが、お中元では蝶結びを使用する。
  • のし紙
    のしと水引が一枚の紙に印刷されているもの。基本的に贈る商品すべてにつけるが、魚介類のような生ものにはつけないのがマナーである。
  • 内のしと外のし
    商品に直接のしをかけることを内のし、包装紙のうえからのしをかけることを外のしという。内のしの場合は、そのうえから包装紙をかける。内のしは主に内祝いのときに使用されることが多く、控えめに気持ちを表すときに向いている。一方、外のしは表書きが見えるため、贈り物を手渡しするときに適している。

結論

お中元の日がなぜ7月15日であるか、その由来について分かった。従来のお中元は会社の上司や取引先でお世話になっている人に贈ることが多かったが、近年は同僚や友人同士でのやり取りも増えているようだ。お中元にはマナーがあり、基本的なことさえ押さえておけば大きな間違いをすることはないだろう。ちなみに紹介したお中元のマナーは一般的なマナーであるので、地域や家庭によって異なる場合があることも覚えておこう。

ネットメロン?ノーネットメロン?【メロン】の種類と選び方 美味しい旬の食べ方編

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

お中元開始時期は7月15日?喜ばれるグルメギフトやマナーとは

《オリーブオイルをひとまわし編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)