無駄なく美味しく食す…沖縄の食文化から今、学ぶべきこと

 沖縄は、日本のなかでも特別な存在だ。特異な自然環境であると同時に、歴史に翻弄され続けている場所でもある。そんななかで紡がれた食文化は、本土のそれとは少々趣が異なり、力強く人を元気にするパワーに満ち溢れている。沖縄の食文化を紐解いてみる。

生活・健康 オリーブオイルをひとまわし
無駄なく美味しく食す!沖縄の食文化から今、学ぶべきこと
  • 無駄なく美味しく食す!沖縄の食文化から今、学ぶべきこと

オリジナルサイトで読む >

沖縄は、日本のなかでも特別な存在だ。亜熱帯性気候で年中気温が高く、初夏になれば台風が幾度となく接近、上陸する。その特異な環境と、それとともにある美しい自然は、日本のほかどことも似ていない。それと同時に、歴史に翻弄され続けている場所でもある。そんななかで紡がれた食文化は、本土のそれとは少々趣が異なり、力強く人を元気にするパワーに満ち溢れている。沖縄の食文化を紐解いていこう。

1. 沖縄の食文化

沖縄はかつて、琉球王国というひとつの国であった過去を持つ。日本だけでなく中国、東南アジア、朝鮮など様々な国との交流があり、多くのエッセンスが混じり合って独自の文化が育まれた。沖縄の方言では、食べ物のことを「ヌチグスイ」と呼ぶ。これは命の薬という意味合いの言葉で、食べることは何よりの薬であるということを示している。

長寿と沖縄料理

沖縄は、長寿ランキングで上位に名を連ねる都道府県として知られ、長寿の国と呼ばれることも多い。長寿の一因と考えられているのが、食である。沖縄料理は、バランスに優れていると言われている。自然の恵みを活かしたものが多く、実は塩分や調味料が控えめなのが特徴だ。野菜や海藻を使ったメニューが豊富なことでも知られている。

2. 沖縄料理に欠かせない食材

豚肉や豆腐

沖縄料理は豚に始まり豚に終わると言われるほど、豚肉が多彩に使われている。古くはどこの家でも豚を買い、その豚を余すことなく調理して食し、1年を締めくくっていた。中身汁やテビチーなど、豚の内臓や足までしっかりと食べる文化が現在でも残っている。そして豚肉同様、欠かすことができないのが豆腐である。島豆腐と呼ばれる沖縄の豆腐は、本土のものよりも格段に大きく、水分が少なめ。しっかりとした食べ応えが特徴だ。そのまま食べることはもちろん、炒め物や調味料感覚で使うことも多い。

沖縄野菜

沖縄料理に使われる野菜は、本土ものと少し異なる。代表的なものはゴーヤ。あの苦味は、亜熱帯の蒸し暑い気候で元気に生き抜くために、欠かすことのできないものだ。そのほかナーベーラー(ヘチマ)やよもぎ、パパイヤやうりずん(四角豆)など、独自の野菜が広く使われている。これらは買い求める場合もあるが、自宅で栽培するなど、近くの田畑で収穫することも多い。

昆布

沖縄料理にも昆布は欠かせないが、名産品ではない。と言うより、沖縄では昆布の漁獲ができない。沖縄で使われる昆布は、他県で漁獲されたものだ。なぜ、名産品でもないのに広く使われてきたのか?これは琉球王国時代に、北海道などから物々交換的に昆布が入ってくるようになったことが、ひとつの要因だと考えられている。

3. 沖縄の食文化から学ぶべきこと

無駄なく食べきる

沖縄の食文化には、食材を無駄にすることなく、食べきる精神が息づいている。これは、小さな島の限られた環境下で暮らしてきたことから生まれた知恵でもある。例えば豚肉ひとつにとっても、沖縄では皮付きのものが販売されていることが多い。ラフテーと呼ばれる豚の角煮には、この皮付きバラ肉が欠かせない。裏を返せば、命を余すことなく食べきる工夫から、煮込む技術に到達したと言える。

栄える出汁文化

沖縄料理は、実は塩分が控えめであるのも特徴。これは、出汁をうまく活用していることが大きな要因だ。沖縄では、昆布や鰹節などの海の出汁と、豚肉などの肉の出汁を合わせて使うことも多く、その複雑な味わいが料理の決め手となる。例えば味噌汁などの汁物には、野菜や海藻、肉などさまざまな具材を入れて食べることが多い。これにより、多くの栄養を余すことなく食べられる。さらに素材から出汁がたっぷりと出るので、結果として塩分などの調味が少なくて済むのである。

結論

沖縄では、野菜を漬物にして食べる文化があまりないと言われている。これも、塩分控えめのひとつの要因のようだ。また、庭先に生えている野草を料理に使うことも多く、この点からは自然と共存していることがよくわかる。沖縄の食文化に見る、食材を無駄なく食べ切る精神、そして素材の味を引き出す技術は、これからの私たちの暮らしにも求められるのではないだろうか。

知っておきたい【沖縄野菜】の種類と美味しい食べ方投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部
監修者:
管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

無駄なく美味しく食す!沖縄の食文化から今、学ぶべきこと

《オリーブオイルをひとまわし編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)