【大学入学共通テスト2022】コロナ対策Q&A更新、濃厚接触者はタクシー移動可

 大学入試センターは、令和4年度大学入学共通テスト(旧センター試験)における新型コロナウイルス感染症対策等に関するQ&Aを更新。濃厚接触者の移動手段について、条件等を満たしたタクシー、ハイヤー、海上タクシーは「公共交通機関に該当せず利用可能」と変更。

教育・受験 高校生
令和4年度大学入学共通テストにおける新型コロナウイルス感染症対策等に関するQ&A
  • 令和4年度大学入学共通テストにおける新型コロナウイルス感染症対策等に関するQ&A
  • 大学入試センター
 大学入試センターは2022年1月8日、令和4年度(2022年度)大学入学共通テスト(旧センター試験、以下、共通テスト)における新型コロナウイルス感染症対策等に関するQ&Aを更新した。濃厚接触者の移動手段について、条件等を満たしたタクシー、ハイヤー、海上タクシーは「公共交通機関に該当せず利用可能」と変更している。

 「令和4年度大学入学共通テストにおける新型コロナウイルス感染症対策等に関するQ&A」は、2021年11月24日に掲載。12月28日には、オミクロン株を含む濃厚接触者の受験要件に関するQ3を変更。保健所から新型コロナウイルス感染症患者との濃厚接触者として健康観察や外出自粛を要請されている人のうち、無症状者については「PCR検査が陰性」「試験当日も無症状」「公共交通機関を利用しない」「終日、別室で受験する」を条件に受験を認めると説明している。

 1月8日に新たに変更したのは、受験が認められた濃厚接触者の交通手段についてまとめたQ5。「自家用車、レンタカー、親戚・知人による送迎、バイク、自転車の他、以下の条件等のもと利用するタクシー、ハイヤー、海上タクシーについては、公共の交通機関に該当せず利用可能」と記載。条件には、「業界団体が策定した感染対策ガイドライン等に基づき、感染対策を講じている車両等を利用すること」「利用車両等が特定できるよう、PCR等の検査(行政検査)が陰性・無症状である濃厚接触者であることを告げたうえで、予約を行い、他の乗客と乗り合わせせずに利用すること(流しのタクシーは利用しないこと)」の2点をあげている。

 なお、「公共の交通機関を利用せず、かつ、人が密集する場所を避けて試験場に行く」という要件を満たせない場合は、追試験の受験申請を行うよう求めている。

 「令和4年度大学入学共通テストにおける新型コロナウイルス感染症対策等に関するQ&A」は、全28のQ&Aで構成。大学入試センターWebサイトから確認できる。
《奥山直美》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top