医師転職サイトのおすすめ10選|選び方・利用するメリットもまとめ

「医師転職サイトはどれがおすすめ?」
「評判のいい転職サイトを知りたい」

などとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

医師転職サイトは各サービスで特徴が異なるため、自分に合ったサービスを見つけるには選び方のポイントを押さえておくことが大切です。

そこでこの記事では次の内容をご紹介します。

転職を考えている方の参考になれば幸いです。

目次

医師転職サイトのおすすめの選び方

1、医師専門の転職サイトを比較|手厚い転職サポートを受けられる

医師が転職する際は、医師専門の転職サイトを比較して選ぶことをおすすめします。なぜなら医師専門の転職サイトの多くは、エージェント型のサービスであり、会員登録することで手厚い転職サポートを受けられるためです。

エージェント型の転職サイトでは、希望条件を伝えておけば、専任のコンサルタントが条件に合う求人を探して紹介してくれます。コンサルタントは病院との条件交渉も代行してくれ、求人の気になるポイントを、一人一人の医師のためにカスタマイズしてもらうことも可能です。

2、求人数を比較|希望する条件やエリアの充実度も確認

医師に特化した転職サイトを選ぶ際は、用意されている求人数を比較するのがおすすめです。求人数の多さは転職先の選択肢の豊富さにつながります。

ただし求人数を比較する際は、自分が希望するエリアや条件で求人を検索してみるとよいでしょう。なぜなら、転職サイトによってエリアや条件ごとの求人数は異なり、得意分野も違うためです。

なお医師向けの転職サイトには非公開求人があるため、求人検索で条件に合う仕事が見つからなくても、諦める必要はありません。非公開求人は、会員登録すると紹介してもらえます。

3、サービスの信頼度を比較|運営会社の情報をチェック

医師向けの転職サイトを比較する際は、サービスの信頼度を確認するのがおすすめです。医師に特化した転職サイトは非常に数が多く、それぞれ運営会社の特徴は異なります。

転職サイトの信頼度をチェックする際は、運営企業の会社概要などを確認するとよいでしょう。有名企業のグループ会社が運営していたり、長い業歴を誇っていたりする転職サイトは、一定の信頼度があると判断できます。

4、コンサルタント対応を比較|ヒアリングは指定の場所にきてくれるほうが便利

医師向けの転職サイトを選ぶ際は、コンサルタントの対応を比較するのがおすすめです。医師向け転職サイトの多くはエージェント型のサービスですが、サイトによってコンサルタントの質や対応のきめ細かさは違ってきます。

医師の転職は、コンサルタントの情報収集力が重要です。独自のネットワークを構築しているなど、情報収集力が高いと判断できる転職サイトを選ぶとよいでしょう。

また医師向け転職サイトのなかには、コンサルタントが指定の場所までヒアリングにきてくれるサービスもあります。忙しい医師が転職活動をスムーズに進めたいなら、コンサルタントは指定の場所までヒアリングにきてくれるほうが便利です。

【一覧表】医師転職サイトのおすすめ10選まとめ

医師におすすめの転職サイトを、一覧表にまとめました。

スクロールできます
転職サイト医師転職ドットコムリクルートドクターズキャリア民間医局医師ジョブ.jpドクタービジョンエムスリーキャリアエージェントMedical Tribune CareerDr.転職なびドクターキャストMCドクターズネット
求人数
※2022年9月時点
常勤:23,642件
非常勤:15,874件
17,083件常勤:15,479件
非常勤:7,299件
スポット:7,394件
21,274件15,908件常勤:14,102件
非常勤:6,361件
13,154件常勤:13,831件
非常勤:6,536件
スポット:7,149件
常勤:4,331件
非常勤:1,061件
常勤:1,073件
非常勤:733件
スポット:326件
非公開求人ありありありありありありありありありあり
おすすめポイント・ほかの転職サイトにはない独占求人あり
・50,000名以上の医師のサポート実績あり
・都合のいい場所までキャリアカウンセリングが来訪してくれる
・信頼度の高いリクルートグループのサービス
・40年の支援歴があり、高い情報収集力が魅力
・既存の求人も条件交渉によりカスタマイズ可能
・キャリア形成やコンサルティング、福利厚生などでトータルサポート
・独自のネットワークを基盤としたオーダーメイド求人
・転職後のアフターサポートに対応
・1996年の創業以来、26年もの歴史がある転職サイト
・求人の気になるポイントは条件交渉でカスタマイズ
・転職を終えてからもコンサルタントがアフターサポート
・日本調剤株式会社のグループ会社のため信頼性が高い
・対面にこだわったヒアリング(要望により電話やメールも可能)
・職場の雰囲気など求人の裏情報も質問できる
・約30万人の医師会員数を誇るエムスリーグループの転職サイト
・海外の求人紹介にも対応
・独自の調査による病院の内部事情を教えてもらえる
・早期退職率が2.5%未満の、満足度の高い転職サイト
・検討リスト機能があり求人情報をチェックしやすい
・クリニックの開業や譲渡・継承サポートにも対応
・常勤の仕事に特化した転職サイト(非常勤は「Dr.アルなび」)
・担当コンサルタントは医療経営士の資格取得者
・コンサルタントは指定の場所までヒアリングにきてくれる
・39,000件以上の非公開求人あり
・医師の希望に合わせて求人内容をカスタマイズ
・興味のある施設は何件でも見学できる
・2000年の設立以来、22年もの歴史ある運営会社
・全国25拠点のネットワークを活かした転職サポート
・転職を終えてからも悩みごとなどの相談に応じてくれる
転職サポート
条件交渉
面接対策
公開求人の検索機能 地域
公開求人の検索機能 路線・駅×××××××
公開求人の検索機能 診療科目
公開求人の検索機能 施設形態
公開求人の検索機能 細かい給与希望×××
公開求人の検索機能 こだわり条件×
公開求人の検索機能 フリーワード××

次の章では、それぞれの転職サイトの特徴やおすすめポイントについて、深く掘り下げながら解説していきます。

医師転職サイトのおすすめ10選

1、医師転職ドットコム|都合のいい指定場所へヒアリングにきてくれる

出典:医師転職ドットコム
求人数
※2022年9月時点
常勤:23,642件
非常勤:15,874件
検索可能な施設区分一般急性期、療養型、リハビリテーション、精神科病院、クリニック、健診、介護老人保健施設、製薬企業、一般企業、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • ほかの転職サイトにはない独占求人あり
  • 50,000名以上の医師のサポート実績あり
  • 都合のいい場所までキャリアカウンセリングが来訪してくれる

医師転職ドットコムは、50,000名以上の医師のサポート実績があるおすすめの転職サイトです。

会員登録すると担当者が、非公開求人も含めて、医師の希望に最適な求人を紹介してくれます。

ほかの転職サイトでは扱っていない独占求人もあるため、希望に近い転職先を見つけやすい点もおすすめです。

医師転職ドットコムに登録すると、キャリアカウンセリングが都合のいい場所まで来訪し、転職に求める条件や理想をヒアリングしてくれます。会員登録後、1営業日以内に担当者から連絡がくるスピード感がおすすめです。

2、リクルートドクターズキャリア|知名度と信頼度の高い転職サイト

出典:リクルートドクターズキキャリア
求人数
※2022年9月時点
17,083件
検索可能な施設区分一般病院、療養病院、精神病院、リハビリ病院、クリニック、老人保健施設、製薬企業、一般企業、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 信頼度の高いリクルートグループのサービス
  • 40年の支援歴があり、高い情報収集力が魅力
  • 既存の求人も条件交渉によりカスタマイズ可能

リクルートドクターズキャリアは、リクルートグループ企業が運営するおすすめの転職サイトです。

前身時代からの支援歴は40年にもなり、長い歴史と経験から培った情報収集力により、医師の転職を強力にバックアップしてくれます。

またリクルートドクターズキャリアの求人に、条件の合わない部分がある場合、柔軟にカスタマイズしてくれる点もおすすめです。

専任のキャリアアドバイザーが医療機関と交渉を重ね、医師の希望条件に近づけた求人情報を紹介してくれます。

3、民間医局|医師のキャリア形成を総合的にサポート

出典:民間医局
求人数
※2022年9月時点
常勤:15,479件
非常勤:7,299件
スポット:7,394件
検索可能な施設区分病院、クリニック、老健、企業、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • キャリア形成やコンサルティング、福利厚生などでトータルサポート
  • 独自のネットワークを基盤としたオーダーメイド求人
  • 転職後のアフターサポートに対応

民間医局は、転職支援を主体とした医師向け総合サービスです。

転職サイトとしてのサポートだけにとどまらず、医師のキャリア形成やコンサルティング、セミナーや福利厚生など、医師のキャリアを総合的にサポートしてくれます。

医師向け月刊誌などの関連サービスにより構築した独自のネットワークをもとに、情報収集や求人のカスタマイズをしている点がおすすめポイントです。

民間医局に登録すると、専任の担当者が医療機関との条件交渉や面接の日程調整などを代行対応してくれるので、忙しい医師でも転職活動を進めやすくなっています。

4、医師ジョブ.jp|創業から26年の歴史がある転職サイト

出典:医師ジョブ.jp
求人数
※2022年9月時点
21,274件
検索可能な施設区分一般、療養型、ケアミックス、精神、老健、クリニック、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 1996年の創業以来、26年もの歴史がある転職サイト
  • 求人の気になるポイントは条件交渉でカスタマイズ
  • 転職を完了してからもコンサルタントがアフターサポート

医師ジョブ.jpは、1996年に創業されてから26年もの歴史を誇る、おすすめの転職サイトです。

数多くの医師の転職をサポートしてきた経験をもとに、一人一人の利用者に最適なおすすめ求人情報を案内してくれます。

求人情報に気になるポイントがある場合は、専任のコンサルタントが医療機関と条件交渉をおこない、希望条件へ最大限に近づけてくれるでしょう。

医師ジョブ.jpのコンサルタントは転職が完了してからもアフターサポートをしてくれ、再び転職したいときやアルバイトを探したいときにもおすすめです。

5、ドクタービジョン|日本調剤のグループ会社が運営する信頼性の高い転職サイト

出典:ドクタービジョン
求人数
※2022年9月時点
15,908件
検索可能な施設区分クリニック、一般病院、療養病院、回復期リハビリテーション病院、ケアミックス、精神病院、介護老人保健施設、一般企業、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 日本調剤株式会社のグループ会社のため信頼性が高い
  • 対面にこだわったヒアリング(要望により電話やメールも可能)
  • 職場の雰囲気など求人の裏情報も質問できる

ドクタービジョンは、日本調剤株式会社のグループ会社が運営する、信頼性の高いおすすめ転職サイトです。

対面にこだわった面談がおこなわれていて、医師の希望や経験、適正やライフプランなどを、きめ細かくヒアリングしてくれます。

ドクタービジョンのコンサルタントは、求人元の医療機関を実際に訪れているため、病院の雰囲気など求人情報の裏側まで質問可能です。

給与や勤務体系といった条件だけでなく、転職先の病院の雰囲気や人間関係も重視している医師におすすめの転職サイトでしょう。

6、エムスリーキャリアエージェント|約30万人のグループ医師会員数を誇る転職サイト

出典:エムスリーキャリアエージェント
求人数
※2022年9月時点
常勤:14,102件
非常勤:6,361件
検索可能な施設区分一般、療養型、精神、老健、ケアミックス、クリニック、産業医(企業)、製薬企業、CRO、その他
対応エリア全国、海外
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 約30万人の医師会員数(※)を誇るエムスリーグループの転職サイト
  • 海外の求人紹介にも対応
  • 独自の調査による病院の内部事情を教えてもらえる

エムスリーキャリアエージェントは、約30万人の医師会員数(※)を誇るエムスリーグループが運営するおすすめ転職サイトです。

全国エリアの求人情報を案内しているほか、一部に海外の求人もあります。海外への転職を希望する医師にもぴったりの求人が見つかるでしょう。

エムスリーキャリアエージェントのおすすめポイントは、転職サイトが独自の調査をおこない、病院の内部事情を詳しく把握している点です。

院内の組織関係など、求人には載らない情報も教えてもらえるため、職場の内部事情を把握してから転職できます。

※m3.comCAREERでの医師登録数(2022年2月現在)

7、Medical Tribune Career|早期退職率が低く利用者満足度が高い

出典:Medical Tribune Career
求人数
※2022年9月時点
13,154件
検索可能な施設区分一般病院、療養病院、精神病院、ケアミックス、クリニック、老健、健診センター、その他
対応エリア全国、海外
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 早期退職率が2.5%未満(※)の、満足度の高い転職サイト
  • 検討リスト機能があり求人情報をチェックしやすい
  • 海外の求人紹介にも対応

Medical Tribune Careerは、早期退職率が2.5%未満(※)と低く、利用者の満足度が高いおすすめ転職サイトです。

医師に特化したエージェント型の転職サイトであり、会員登録すると担当のエージェントが希望条件にマッチする求人を紹介してくれます。

またMedical Tribune Careerの公開求人は、会員登録なしでも検索可能です。検索時には検討リスト機能が利用でき、興味のある求人をまとめて比較できます。

※2020年度実績

8、Dr.転職なび医療経営士の資格取得者が医師の転職をサポート

出典:Dr.転職なび
求人数
※2022年9月時点
13,831件
検索可能な施設区分病院、有床クリニック、無床クリニック、介護老人保健施設、企業、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 常勤の仕事に特化した転職サイト(非常勤は「Dr.アルなび」)
  • 担当コンサルタントは医療経営士の資格取得者
  • コンサルタントは指定の場所までヒアリングにきてくれる

Dr.転職なびは、医師の常勤の仕事に特化したおすすめの転職サイトです。非常勤の仕事を探したい場合は、「Dr.アルなび」という関連サービスで探せます。

常勤の仕事に特化といっても、医師の希望に応じて求人内容をカスタマイズして提案してくれる点がおすすめポイントです。たとえば、「週4日の常勤に加えて週1日の非常勤での転職」なども相談に乗ってもらえます。

またDr.転職なびの担当コンサルタントは、医療経営士の資格取得者である点もおすすめです。

ヒアリングの際は都合の良い時間に指定の場所までヒアリングにきてくれ、忙しい医師の転職を強力にサポートしてくれます。

9、ドクターキャスト|39,000件以上の非公開求人あり

出典:ドクターキャスト
求人数
※2022年9月時点
常勤:4,331件
非常勤:1,061件
検索可能な施設区分一般病院、リハビリ病院、療養型病院、精神病院、クリニック、老健、企業(産業医)、企業(製薬)、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 39,000件以上の非公開求人あり
  • 医師の希望に合わせて求人内容をカスタマイズ
  • 興味のある施設は何件でも見学できる

ドクターキャストは、医師に特化したエージェント型のおすすめ転職サイトです。

公開されている求人はごく一部であり、非公開求人は39,000件以上あります。会員登録すると、非公開求人も含めた豊富な求人のなかから、希望条件にマッチする仕事を紹介してくれるでしょう。

またドクターキャストの担当者は、一人一人の医師の要望に合わせて求人の内容をカスタマイズしてくれます。

紹介された求人に気になるポイントがある場合、病院側との条件交渉も代行してくれるため、細かい要望も遠慮なく伝えるのがおすすめです。

10、MCドクターズネット|設立から22年の歴史がある運営会社

出典:MCドクターズネット
求人数
※2022年9月時点
常勤:1,073件
非常勤:733件
スポット:326件
検索可能な施設区分一般病院、老人保健施設、クリニック、企業、健診機関、その他
対応エリア全国
非公開求人あり
転職サポート
条件交渉
面接対策
おすすめポイント
  • 2000年の設立以来、22年もの歴史ある運営会社
  • 全国25拠点のネットワークを活かした転職サポート
  • 転職を終えてからも悩みごとなどの相談に応じてくれる

MCドクターズネットは、2000年に設立されてから22年もの歴史ある会社が運営する、おすすめの転職サイトです。

全国には25もの拠点があり、独自のネットワークを活かした医師向けの転職サポートがおこなわれています。

エージェント型の転職サイトなので、会員登録すれば専任の担当者によるきめ細かい転職支援を利用可能です。

条件交渉や面談対策、施設見学などに対応してくれるほか、転職を終えてからの悩みごとも相談に乗ってくれます。

【目的別】医師転職サイトのおすすめ3選×5パターン

【はじめての転職】医師転職サイトのおすすめ3選

はじめて転職する医師におすすめの転職サイトは、次のとおりです。

医師転職ドットコム|豊富な求人から希望条件に合う仕事を探せる

はじめての転職なら、医師転職ドットコムがおすすめです。医師に特化した転職サイトであり、2022年9月時点で常勤の求人は23,642件、非常勤の求人は15,874件あります。

豊富な求人から希望条件に適した仕事を探せるため、はじめての転職でも成功しやすいでしょう。

医師転職ドットコムはエージェント型の転職サイトであり、会員登録すると一人一人に専任のコンサルタントが付きます。コンサルタントは都合のいい場所まで来訪して転職の希望条件をヒアリングしてくれ、忙しい医師でもスムーズな転職活動が可能です。

リクルートドクターズキャリア|10,000件以上の非公開求人あり

はじめて転職する医師には、転職サイトのリクルートドクターズキャリアがおすすめです。リクルートグループ企業が運営する転職サイトのため信頼度が高く、はじめての転職でも安心して任せられます。

リクルートドクターズキャリアには、常勤の仕事も非常勤の仕事もどちらも掲載されていて、希望条件から簡単に検索可能です。非公開求人は10,000件以上あり、会員登録をすると担当者から紹介してもらえるようになります。

民間医局|一人一人の医師にオーダーメイドの求人を提供

医師がはじめて転職をするなら、転職サイトの民間医局がおすすめです。民間医局では、独自のネットワークを活かした情報収集力を武器に、一人一人の医師へオーダーメイドの求人を紹介してくれます。

たとえば、掲載されている求人の一部分だけが条件に合わない場合、コンサルタントに相談すれば、病院との交渉代行が可能です。無事に転職を終えたあとには、コンサルタントがアフターフォローをしてくれるため、はじめての転職でも安心して任せられます。

【常勤】医師転職サイトのおすすめ3選

常勤で働きたい医師には、次の転職サイトがおすすめです。

医師転職ドットコム|常勤の求人を豊富に扱う転職サイト

常勤の求人情報を探しているなら、医師転職ドットコムがおすすめです。医師に特化した転職サイトであり、豊富な常勤の求人から希望条件にマッチする仕事を探せます。

2022年9月時点で、医師転職ドットコムに掲載されている常勤の求人数は、23,642件です。公開求人だけでも豊富な情報量ですが、会員登録をすると非公開求人も紹介してもらえるため、利用時は登録をおすすめします。

リクルートドクターズキャリア|40年の支援歴を活かした転職サポート

医師が常勤の求人を見つけたいなら、転職サイトのリクルートドクターズキャリアがおすすめです。2022年9月時点、リクルートドクターズキャリアには常勤の求人が17,083件あります。

リクルートドクターズキャリアは、前身時代も含めて40年の支援歴がある転職サイトです。40年間で培ってきたネットワークと情報収集力を活かして、医師の希望条件にぴったりの求人を紹介してくれます。

Dr.転職なび|常勤と非常勤を組み合わせた求人も柔軟に対応

常勤の求人を探している医師には、転職サイトのDr.転職なびがおすすめです。Dr.転職なびは常勤を専門に扱う転職サイトであり、全国エリアのさまざまな求人から条件に合う仕事を探せます。

またDr.転職なびは、一人一人の医師に対してオーダーメイドの求人を提供している点もおすすめです。たとえば、「ベースは常勤として働きつつも、週に1日だけ非常勤として働きたい」といった医師の要望にも柔軟に対応してくれます。

【非常勤・スポット】医師転職サイトのおすすめ3選

非常勤の定期アルバイトやスポット求人を探している医師には、次の転職サイトがおすすめです。

医師バイトドットコム|専任のコンサルタントが条件に合う非常勤求人を紹介

非常勤の求人を探しているなら、転職サイトの医師バイトドットコムがおすすめです。医師バイトドットコムは、非常勤やアルバイトの求人に特化した転職サイトであり、「医師転職ドットコム」と同じ会社が運営しています。

医師バイトドットコムは、検索機能を使って公開求人を探すことが可能です。さらに、会員登録をすれば、専任のコンサルタントから希望条件にマッチする求人を紹介してもらえるため、より簡単に非常勤の仕事を探せるでしょう。

Dr.アルなび|日勤系・当直系など医師のアルバイト求人情報が豊富

定期やスポットのアルバイトを探している医師なら、転職サイトのDr.アルなびがおすすめです。Dr.アルなびは医師のアルバイトに特化した転職サイトであり、常勤専門の「Dr.転職なび」と同じ会社が運営しています。

Dr.アルなびには多彩な非常勤求人が掲載されていて、定期アルバイトもスポット求人も、日勤・当直から選択可能です。スケジュールやカレンダーから求人を絞り込み検索できる機能もあり、医師の非常勤求人を便利に探せます。

e-hijyokin|年間80,000件以上の依頼を受ける非常勤向け転職サイト

非常勤・スポットの求人を探している医師なら、転職サイトのe-hijyokinをおすすめします。

e-hijyokinは、全国の病院やクリニック、健診会社から年間80,000件以上の求人依頼を受けている転職サイトです。そのうち約28,000件が成約していて、多くの医師から利用されています。

e-hijyokinに会員登録すると、専任のコンサルタントが非常勤の仕事を案内してくれる点がおすすめです。希望条件を伝えておけば、あとは求人の案内を待つだけなので、簡単に転職活動を進められます。

【高収入】医師転職サイトのおすすめ3選

高収入を希望する医師には、次の転職サイトがおすすめです。

医師転職ドットコム|年収2,500万円以上の求人を絞り込み検索できる

高収入を希望する人には、転職サイトの医師転職ドットコムがおすすめです。公開求人の絞り込み検索では、「2,000万円以上」や「2,500万円以上」などの条件を設定して探せるため、希望に近い求人を見つけやすいでしょう。

さらに医師転職ドットコムでは、院長や副院長、部長などの役職を選んで検索することも可能です。希望の給与や役職が決まっている医師なら、スムーズに求人情報を探せるでしょう。

民間医局|1,000万円〜2,000万円の範囲で、100万円単位で求人検索できる

高収入の求人を探している医師には、転職サイトの民間医局がおすすめです。民間医局では、1,000万円〜2,000万円の範囲内で、100万円単位で希望年収を調整して検索できます。最高水準の給与を希望する場合は、「2,000万円以上」の絞り込み項目を選択しましょう。

さらに民間医局では、希望する勤務日数を3〜5日の範囲で、0.5日単位で選択可能です。たとえば「週3日以下で年収1,800万円の求人」なども絞り込み検索でき、希望条件に近い求人を探せます。

Medical Tribune Career|2,500万円以上の仕事も検索可

高収入の医師求人をお探しなら、転職サイトのMedical Tribune Careerがおすすめです。Medical Tribune Careerでは、求人情報を希望年収から絞り込み検索でき、2,500万円以上の求人も探せます。

Medical Tribune Careerには、ほかにも絞り込みできる検索項目が豊富です。転職にあたり希望条件をイメージできている医師の人は、ぜひ利用してみてください。

【サービス信頼度】医師転職サイトのおすすめ3選

サービスの信頼度で選びたい医師には、次の転職サイトがおすすめです。

リクルートドクターズキャリア|リクルートグループ企業が運営のため信頼度が高い

転職サイトの信頼性を重視する医師なら、リクルートドクターズキャリアをおすすめします。リクルートドクターズキャリアはリクルートグループ企業が運営する、医師に特化した転職サイトです。

リクルートドクターズキャリアには非公開求人が1万件以上あり、 会員登録するとコンサルタントが希望条件にマッチする求人を紹介してくれます。信頼できる転職サイトのコンサルタントにサポートしてもらいたい医師には、非常におすすめです。

ドクタービジョン|日本調剤のグループ企業が運営する転職サイト

サービスの信頼性を重視する医師には、転職サイトのドクタービジョンをおすすめします。ドクタービジョンは、日本調剤のグループ企業が運営する、医師の求人に特化した転職サイトです。

対面にこだわった転職サポートが提供されていて、専門知識を有したコンサルタントが、医師の転職活動を手厚く支援してくれるでしょう。

エムスリーキャリアエージェント|グループ医師会員数が約30万人の転職サイト

サービスの信頼性から転職サイトを選びたい医師には、エムスリーキャリアエージェントをおすすめします。エムスリーキャリアエージェントは、約30万人の医師会員数(※)を誇るエムスリーグループの転職サイトです。

多くの医師から選ばれているエムスリーグループの転職支援サービスのため、運営会社はもちろんコンサルタントの品質にも信頼感があります。独自調査により病院の組織関係などの内部情報も教えてもらえるため、転職先の詳しい情報を知って選びたい医師にも最適です。

※m3.comCAREERでの医師登録数(2022年2月現在)

【こだわり条件別】医師転職サイトのおすすめ3選×4パターン

【院長の求人】医師転職サイトのおすすめ3選

院長の求人を探したい医師には、次の転職サイトがおすすめです。

医師転職ドットコム|院長の求人を約1,300件掲載

院長の求人を探している人には、医師転職ドットコムがおすすめです。2022年9月時点では、常勤の院長の求人が1,408件掲載されています。

豊富な求人から希望エリアの求人を探せるため、院長の求人を探している医師におすすめの転職サイトです。

民間医局|院長・管理職の求人を約800件掲載

院長の求人を探している医師なら、転職サイトの民間医局がおすすめです。2022年9月時点で民間医局には、院長・管理職の求人が902件掲載されています。

民間医局は、独自のネットワークを活かして情報を収集し、医師の転職を手厚く支援してくれる転職サイトです。院長の求人を探している医師であれば、ぜひ登録してコンサルタントに相談してみてください。

ドクタービジョン|日本調剤のグループ企業が運営する転職サイト

医師が院長の求人を探しているなら、転職サイトのドクタービジョンがおすすめです。2022年9月時点、ドクタービジョンには院長の求人が630件掲載されています。

ドクタービジョンは、日本調剤のグループ企業が運営する転職サイトであり、信頼度が高い点がおすすめポイントです。転職サポートに申し込むと、専任のコンサルタントが担当に付いてくれ、非公開のものも含めて条件にぴったりの院長の求人を紹介してくれるでしょう。

【オンコールなし】医師転職サイトのおすすめ3選

オンコールなしの求人を探している医師には、次の転職サイトがおすすめです。

医師転職ドットコム|オンコールなしの求人を豊富に掲載中

オンコールなしの求人を探したいなら、医師転職ドットコムを利用してみてはいかがでしょうか。2022年9月時点、医師転職ドットコムにはオンコールなしの常勤の求人が7,625件掲載されています。

医師転職ドットコムは、会員登録から1営業日以内にコンサルタントから連絡がくる、スピード対応がおすすめの転職サイトです。コンサルタントにオンコールなしも含めて希望条件を伝えれば、もっともマッチする求人を紹介してくれます。

リクルートドクターズキャリア|信頼度の高いおすすめ転職サイト

医師がオンコールなしの求人を希望するなら、転職サイトのリクルートドクターズキャリアがおすすめです。リクルートドクターズキャリアには、2022年9月時点で5,092件の常勤オンコールなしの求人が掲載されています。

リクルートドクターズキャリアは、リクルートグループ企業が運営している転職サイトです。信頼度が高い点も魅力のひとつでしょう。まずは転職サイトにアクセスして、オンコールなしも含めた希望条件から、求人情報をチェックしてみてくださいね。

ドクタービジョン|全国対応のため希望エリアでオンコールなしの求人を探せる

オンコールなしの仕事に就きたい医師であれば、転職サイトのドクタービジョンがおすすめです。ドクタービジョンには2022年9月時点、5,209件の常勤オンコールなしの求人が用意されています。

ドクタービジョンは全国エリアに対応している転職サイトのため、希望する地域でオンコールなしの求人が見つかるでしょう。無料の転職サポートに申し込めば、オンコールなしを含めたこだわり条件にマッチする求人を紹介してもらえるため、ぜひ利用してみてください。

【当直なし】医師転職サイトのおすすめ3選

当直なしの求人を探したい医師なら、次の転職サイトがおすすめです。

医師転職ドットコム|登録すると非公開の当直なし求人も紹介

当直なしの求人を見つけたいなら、医師転職ドットコムがおすすめです。2022年9月時点、医師転職ドットコムには当直なしの常勤の求人が9,307件掲載されています。

さらに医師転職ドットコムに会員登録すると、一般公開されていない非公開求人の情報も受け取り可能です。担当のコンサルタントがヒアリングのうえ、当直なしの条件にマッチする求人を紹介してくれるため、スムーズに転職活動を進められるでしょう。

民間医局|医師のキャリアを総合的にサポートしてくれるサービス

当直なしの職場に転職したい医師なら、転職サイトの民間医局がおすすめです。2022年9月時点、民間医局には当直なしの常勤の求人が5,020件掲載されています。

民間医局は、医師のキャリア形成やコンサルティング、福利厚生などを総合的にサポートしてくれる会員制のサービスです。会員登録すると、専任のエージェントが当直なしなどの条件にマッチする求人を紹介してくれます。

ドクタービジョン|日本調剤グループ企業が運営のため信頼度が高い

医師が当直なしの求人を探しているなら、転職サイトはドクタービジョンを利用するのがおすすめです。ドクタービジョンには2022年9月時点、当直なしの常勤の求人が4,304件用意されています。

ドクタービジョンは、日本調剤グループ企業が運営する信頼度の高い転職サイトです。サービスの信頼度を重視して転職サイトを選びたい医師にも、おすすめします。

【土日休み】医師転職サイトのおすすめ3選

土日休みの求人を探している医師には、次の転職サイトがおすすめです。

医師転職ドットコム|土日休みの常勤の求人を豊富に掲載

土日休みの求人を探しているなら、医師転職ドットコムをチェックしてみるのがおすすめです。2022年9月時点、医師転職ドットコムには土日休みの常勤の求人が7,450件あります。

医師転職ドットコムでは、ほかにも希望年収や仕事内容、各種こだわり条件を設定して、求人の絞り込み検索が可能です。転職に具体的なイメージを持っている医師でも使いやすい、おすすめの転職サイトとなっています。

民間医局|アドバイザーが土日休みなどの条件に合う求人を案内

医師が土日休みの求人をお探しなら、転職サイトの民間医局がおすすめです。民間医局には2022年9月時点、常勤の土日祝休みの求人が4,914件掲載されています。

民間医局は、会員登録をすると希望条件にマッチする求人をアドバイザーが紹介してくれる、エージェント型の転職サイトです。土日休みなどのこだわり条件に最適な求人を見つけたい医師は、ぜひ会員登録して転職サポートを利用してみてください。

リクルートドクターズキャリア|土日休みなど多彩な条件から検索できる

土日休みの求人を探している人なら、医師に特化した転職サイトであるリクルートドクターズキャリアがおすすめです。リクルートドクターズキャリアには2022年9月時点、土日休みの常勤の求人が3,453件掲載されています。

リクルートドクターズキャリアは、リクルートグループ会社が運営する転職サイトのため、信頼性が高い点が特徴です。土日休みのほかにも多彩な条件から求人を検索できるため、まずは転職サイトにアクセスして、求人情報をチェックしてみてください。

医師転職サイトのおすすめの使い方【成功者の利用方法とは?】

まずは希望条件から求人を検索|登録なしでも情報収集できる

医師向けの転職サイトを使って転職を成功させるために、まずはサイトの検索機能を利用して情報収集をしてみましょう。

転職サイトの検索機能を使えば、希望条件から公開求人を絞り込んで探せます。たとえば、内科・外科などの診療科目や、施設形態・希望給与など、さまざまな項目から絞り込み検索が可能です。

医師が転職を成功させるために、情報収集は欠かせません。転職サイトの検索機能は登録なしで誰でも使えるので、気軽に利用してみましょう。

気になる転職サイトは登録する|コンサルタントによるサポートを受けられる

医師向け転職サイトで求人検索をしたり、サービス詳細を確認したりすると、興味のあるサイトが見つかるでしょう。気になる転職サイトが見つかったら、まずは気軽に会員登録をしてみるのがおすすめです。

医師向け転職サイトの多くはエージェント型のサービスであり、会員登録をすることで、担当のコンサルタントが手厚く転職をサポートしてくれます。いますぐの転職でなくても登録して相談できるので、まずはメールアドレスなどから気軽に会員登録してみてください。

転職サイトは複数登録がおすすめ|コンサルタントの質を比較しよう

医師向けの転職サイトを使って、転職を成功させるためには、複数のサイトに会員登録することをおすすめします。なぜなら転職サイトによって情報収集力や求人の質、コンサルタントの対応力は違っているためです。

1つの転職サイトしか利用しない状態では、求人の質やコンサルタントの対応を比較できません。医師の転職を成功させるためには、必ず複数のサイトに登録して、サービス品質を比較するようにしましょう。

求人の気になる点は細かく指摘する|コンサルタントが病院へ条件交渉してくれる

医師向け転職サイトに会員登録すると、コンサルタントが希望条件にマッチする求人を何件か紹介してくれます。受け取った求人情報の一部に気になるポイントがある場合、まずはコンサルタントに気になる点を伝えるのがおすすめです。

医師向け転職サイトのコンサルタントは、病院との条件交渉を代行してくれます。求人の一部だけが気になる場合、経験やスキルに応じた条件交渉で、問題点を解消できるかもしれません。

転職サイトを利用する流れ|登録から成功までの道のり

医師向けの転職サイトを利用して、転職を成功させるまでの流れは、次のとおりです。

【医師向け転職サイト利用の流れ】

1.気になる転職サイトに会員登録
2.専任のコンサルタントからヒアリングを受ける
3.希望条件にマッチする求人情報を受け取る
4.気になる点があれば条件交渉してもらう
5.納得のいく求人が見つかったら応募する
6.書類選考や面接を受ける
7.内定を承諾して手続きを進める

なお、面接日程の調整をはじめとする各種手続きは、本人による手続きが必要なものを除いて、ほとんどコンサルタントが代行してくれます。

【利用がおすすめ?】医師転職サイトを使うメリット・デメリットを比較

医師転職サイトを利用するメリット【利用すべき理由とは?】

医師向けの転職サイトのメリットや、利用すべき理由は、次のとおりです。

自分で求人を探さなくていい|コンサルタントに条件を伝えるだけ

医師向け転職サイトに登録すると、非公開求人を紹介してもらえるメリットがあります。専任のコンサルタントに希望する条件を伝えるだけで、条件にマッチする求人を案内してくれるでしょう。

忙しい医師にとって、仕事をしながら転職活動を進めるのは容易ではありません。医師向けの転職サイトに登録すれば、コンサルタントが条件にマッチする求人情報を探してくれるため、心強いパートナーになります。

病院との交渉で条件をカスタマイズしてくれる|あなただけのオーダーメイド求人

医師向け転職サイトを利用するメリットは、コンサルタントが病院との交渉を代行し、求人条件をカスタマイズしてくれる点です。既存の求人の一部だけが気になる場合は、コンサルタントが病院との交渉を重ね、気になる点を改善してくれる可能性があります。

つまり医師向けの転職サイトでは、あなただけのオーダーメイドの求人を紹介してもらえるため、自分で転職活動をするよりも簡単に好条件の求人に出会えるでしょう。

キャリア形成を考えるきっかけになる|医局から離れる選択ができる

医師のなかには医局に所属している人も多いでしょう。医師向けの転職サイトをとおして仕事を獲得できる状況を確立すれば、医局から離れる選択ができるようになります。

医師向け転職サイトを利用するのは、今後のキャリア形成を考えるいい機会です。転職活動をしてみた結果、「転職をしない」という選択も可能なため、まずは気軽に登録して話を聞いてみるのがおすすめです。

医師転職サイトを利用するデメリット【使わないほうがいい?】

医師向けの転職サイトを利用するデメリットは、次のとおりです。

連絡をしつこいと感じる場合がある|寄り添ってくれる転職サイトを選ぼう

医師向けの転職サイトを利用するデメリットは、担当者からの連絡をしつこいと感じる場合がある点です。医師向け転職サイトの多くは、エージェント型のサービス体系となっています。

専任のコンサルタントが手厚くサポートしてくれるのはおすすめポイントですが、担当者の人柄によっては、連絡をしつこいと感じてしまう場合もあるでしょう。どうしても連絡がしつこい場合は担当者を変えてもらうか、別の転職サイトに乗り換えるのがおすすめです。

連絡をしつこいと感じる場合がある|寄り添ってくれる転職サイトを選ぼう

医師向けの転職サイトを利用するデメリットは、希望する条件にぴったり合う求人が見つからない可能性がある点です。医師向け転職サイトはさまざまな条件の求人を豊富に扱っていますが、必ずしも自分の条件に合致する求人が用意されているとは限りません。

条件に近い求人に出会える確立をできる限り上げるためには、複数の転職サイトに登録するのがおすすめです。1つの転職サイトでは得られなかった求人情報でも、複数のサイトに登録しておけば、取りこぼさずに情報を獲得できる可能性があります。

医師転職サイトがおすすめな人

医局をやめたい人|転職サイトなら豊富な求人が見つかるため

現在所属している医局をやめたいと感じている医師には、転職サイトの利用がおすすめです。転職サイトをとおして希望条件にマッチする病院に自由に転職できる医師なら、医局に所属しなくても安定的なキャリア形成ができます。

もし医局の人事などに不満を感じている医師であれば、転職サイトをフル活用することで、抱えている悩みを解消できるかもしれません。

職場や同僚に知られず転職活動をしたい|転職サイトはプライバシーが守られるため

職場や同僚に秘密にして転職活動をしたい医師には、転職サイトがおすすめです。医師向け転職サイトは、プライバシーの保護を徹底しておこなっているため、職場や同僚に転職活動について知られてしまう心配はありません。

より徹底的に秘密を守りたい医師なら、プライバシーマークを取得している転職サイトを利用するとよいでしょう。プライバシーマークを取得している医師向け転職サイトを選べば、より安心して転職活動を進められます。

医師の仕事が忙しい人|コンサルタントが手厚くサポートしてくれるため

医師の仕事が忙しくて転職活動に時間を割けない人には、転職サイトの利用がおすすめです。医師向け転職サイトの多くはエージェント型のサービス体系であり、会員登録をすると専任のコンサルタントが医師の転職を手厚くサポートしてくれます。

転職サイトのコンサルタントには、希望条件にマッチする求人を探して紹介してくれるほか、病院側との条件交渉や面接の日程調整なども依頼可能です。仕事をしながら効率的に転職活動を進めるためには、医師向け転職サイトの活用をおすすめします。

医師転職サイトでよくある質問

医師転職サイトの仕組みとは?転職エージェントとの違いはなに?

医師向け転職サイトは、求人を掲載する病院や施設から紹介料を受け取る仕組みです。転職活動をする医師側に料金が発生することは一切ないため、気軽に利用できます。

なお医師向け転職サイトの多くは、転職エージェント型のサービスです。転職エージェントとは、利用者一人一人に担当者が付き、転職サポートをしてくれるサービスを指します。

医師転職サイトは使わないほうがいい?それとも使うべき?

転職に興味がある医師であれば、医師向け転職サイトの利用が非常におすすめです。転職サイトに登録しても、職場や同僚に知られる心配はなく、さらにコンサルタントが条件に合う求人を探してくれるため、簡単に転職活動ができます。

医師転職サイトに登録すると、しつこい連絡がくる?

医師向け転職サイトの多くは、一人一人に専任の担当者が付くエージェント型のサービスです。そのため、担当者の性格や仕事の進め方によっては、しつこい連絡がくる可能性はあります。

どうしても連絡がしつこい場合、担当者を変えてもらうかサービスを退会するのがおすすめです。

転職サイトを利用しても、転職に失敗することがある?

医師向け転職サイトを利用しても、希望する条件の求人が見つからず、失敗に終わる可能性があります。希望条件にマッチする求人情報を逃すことがないよう、複数の転職サイトに登録しておくのがおすすめです。

転職で後悔しないように、医師がサイト利用時に注意すべき点は?

転職してから後悔しないための注意点は、コンサルタントと密な連絡を取ることです。コンサルタントに希望条件が正しく伝わっていないと、理想的な転職は実現できません。

医師の仕事と転職活動を両立するのは難しいですが、コンサルタントとの連絡は怠らないようにしましょう。

まとめ:医師転職サイトを利用前に徹底比較しよう!複数登録もおすすめ

この記事では医師転職サイトの選び方や、おすすめの転職サイトをご紹介しました。

転職支援のプロである転職サイトは、転職に関する不安や疑問を相談しやすく、転職活動を効率良く進められるでしょう。

自分に適したサービスを活用して、理想のキャリアアップを実現してくださいね。

目次
閉じる